fb
奈良県プロパンガス料金の適正と相場:プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU


奈良県プロパンガス料金の適正と相場


奈良県の平均価格と適正価格

当協会が奈良県において適正と考えるプロパンガス料金は、基本料金1,600円~、1立方メートルあたりの単価(従量単価)340円~です(2020年10月現在)。

※価格は税抜き表示です。
奈良県の平均価格(相場)
基本料金:1,699円
従量単価:495円

出典:「エネ研・石油情報センター」奈良県平均価格(2020年10月現在)

ガス会社の変更で

奈良県の適正価格(協会価格)
基本料金:1,600円~
従量単価:340円~

10m3の使用で請求額に大差が!
平均価格(相場) 適正価格(協会価格)
基本料金

1,699

1,600

従量単価
10m3使用時

495
4,950

340
3,400

請求額(月)

6,649

5,000

請求額(年)

79,788

60,000

奈良県のプロパンガス平均価格は昔から高止まりしていますが、ガス会社の変更で平均30%下がります。当協会なら115社の会員ガス会社の中からベストなガス会社を一切無料でご紹介します。

優良ガス会社のご紹介は、こちらからお気軽にどうぞ

電話で相談する 0120-268-967

  • 月~金7:00~22:00
  • 土日祝7:00~20:00

奈良県の「対応エリアと変更事例」

対応エリアMAPはこちら >

市エリア

郡町村エリア


奈良県のプロパンガス事情(戸建の場合)

2014年12月

奈良県では全体の約35%にあたる約19万世帯でプロパンガスが使われています。これに対し都市ガス世帯は約46%、電化住宅が14%弱あります。世帯数としてはプロパンガスより都市ガスの方が多いということになります。

プロパンガスは都市ガスと違い自由料金の商品です。単価や料金体系に法的な定めはありません。極論を言えば1立方メートルあたり200円で販売しても1,000円で販売しても自由ということです。『自由料金』というと聞き慣れない方もいるかと思いますが、要するに野菜や電化製品の価格と同じですので、同じガス会社でも売る相手(消費者)によって価格が違うことも珍しくありません。

こういった状況ですので、奈良県に限らず全国どこでもプロパンガスの平均価格を正確に把握することは不可能と言えます。一般に平均価格とされているものは、月ごとに『エネ研・石油情報センター』が発表しているものですが、元になっているのが各ガス会社の自己申告による数値ですので、完全に信頼のおける数字とは言えません。

当協会では適正料金によるプロパンガス使用を提唱しています。よくご質問を受けますが、プロパンガスが自由料金の商品である以上、適正価格が法律で決まっているということはありません。だからと言って、私たちが出している数字に何の根拠もないということでもありません。

他の商品と同じく、プロパンガスも元売り業者、卸売業者があり、販売店があります。末端の販売店が仕入れてくるプロパンガス単価は、経費込みで概ね300円前後です(2014年10月現在)。

もっともこれは関東から東海地方にかけての数値なのですが、奈良県において仕入れ価格が大きく違うということは考えにくいです。仮に仕入れ価格が大きく違うのであれば、関東地方と奈良県の平均価格にも大差が出るはずです。しかし実際には、両者の平均価格は495円で、関東地方の各県と比べても20円程度の差しかありません。むしろ北関東各県に比べ安いぐらいです。

ここから推測されるのは、仕入れ値もさほど変わらないだろうということです。であるならば、輸送条件や人口分布などの条件を考慮しても、奈良県のプロパンガス適正単価は400円弱と言えるのではないでしょうか。

ご自宅でお使いのプロパンガス単価が高いか安いかについては、料金自動診断で確認できますので、ご活用ください。


各都道府県の「変更事例」

各都道府県の「変更事例」



優良ガス会社のご紹介は、こちらからお気軽にどうぞ

電話で相談する 0120-268-967

  • 月~金7:00~22:00
  • 土日祝7:00~20:00


ページの先頭へ戻る