プロパンの新築住宅を建てる方 :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル
 

プロパンの新築住宅を建てる方



新築住宅を建てる時に、プロパンガス会社を工務店やハウスメーカーに任せることは、不透明な値上げを容認するようなものです。ここでは、【絶対に後悔しない新築時のプロパンガス会社選定】のポイントをアドバイスします。
illust

プロパンガス会社選びは最初が肝心です

自宅を新築する際、プロパンガス会社の選定だけは工務店やハウスメーカーに任せっ放しにはしないでください。後日後悔することになるからです。

その理由は、プロパンガス会社は自社の都合で勝手に値上げするからです。新築住宅でプロパンガスを使用する場合は、着工前にガス会社を自分で選定することをお勧めします。

建築会社の奨めるガス会社と契約すると起こるトラブル例

一般的に施主は"ハウスメーカーや建築会社が奨めるガス会社を選定する"というケースが多いかと思います。

施主であるあなたは、プロパンガス業界について詳しい訳ではないし、建築会社は信頼できるところだから。というのがほとんどだと思います。

しかし、これは正直大変危険なのです。建築会社が奨めてくれたプロパンガス会社と契約した場合に起きる、典型的なトラブルには以下のようなものがあります。

新築時の典型的なトラブル例

詳細な説明を受けないままガス会社と契約

ハウスメーカーや建築会社から、プロパンガスの利用については詳しい説明がないまま、完成間近の慌ただしい時期に契約。その後しばらくしてからガス料金の高さに気がつき、他のガス会社に替えようとしたが15年契約になっており、中途解約する場合には高額の違約金が発生することが判明する。

このようなことはほぼ間違いなく起こります。

なぜなら、建築会社とプロパンガス会社にはそれぞれ思惑があるからです。

<建築会社の思惑>
  • プロパンガス会社にガス配管や給湯器、床暖など設備の一部を負担してもらい、建築費を安く抑えたい。
  • プロパンガス会社を紹介することで紹介料を得たい。
<プロパンガス会社の思惑>
  • お客様を増やすのは大変なので、業務提携して楽してお客様を増やしたい。
  • そのためには、建築会社の要望(ガス配管やガス給湯器、床暖などの無償貸与)を受け入れる。
  • 建築会社へ当然紹介料も支払う。
  • かかった経費は、まず法外な契約金額を15年という長期契約でしばった上で、値上げを繰り返して回収すれば良いと考える。

法外な契約金額というのは、たとえば配管工事代は実費は7〜8万円でも契約金額は15万円以上が多いです。これは、明らかに乗せすぎだと思います。また、給湯器は定価が40万円でも、ガス会社の仕入れ価格は大手なら給湯器本体が約5万円、取付工事代約3万円の合計約8万円くらいしかかかっていないのに、30万円くらいの高値で契約します。

お客様がガス料金の高さに気付いて解約しようとしても、40万円とか45万円などの高額をポンと支払える方はそうそういません。泣き寝入りするしかないのです。

こうなってから当協会に相談をされる方が後を絶ちませんが、私たちにできることも限度があります。そこでお奨めしたいことがあります。

ガス会社選びは着工前に当協会にご相談ください

上記のトラブル例は、決して悪徳会社の特例ではありません。すべてではないでしょうが、業界では横行していることです。

当協会の会員プロパンガス会社なら上記のようなことは起こりません。配管を無償貸与にする場合でも買い取っていただく場合でも、協会の相談員が価格をガス会社に確認した上でご紹介するからです。

必ずやるべきこと

① 配管工事やガス給湯器などは事前に書面による見積書をもらうこと。

特に配管工事は、黙っているとほとんどの場合「無償貸与」になってしまいます。

② 「無償貸与」か「買い取り」か決めること。

無償貸与はリースのような物で、設置時には現金は出ていきませんが、結局ガス代に上乗せされるのと、買い取りよりも高くなりがちです。
買い取りの場合と無償貸与の場合の両方を金額提示してもらっておけば万全です。

また、プロパンガス業界では契約後に徐々に単価が上がってしますという問題がありますが、当協会では「ガス料金見守り保証」を付けていますので、この点でも安心してご利用いただけます。



優良なガス会社の条件

契約後にも不透明な値上げをしないことはもちろん、配管工事代の無償貸与契約をした場合でも、適正価格で継続的にプロパンガスを供給をしてくれること。

自分の家を建てるのですから、ガス会社は自分で選ぶ権利があります

ガス会社を自動的に決められ、配管工事が終わってからでは手遅れです。新築住宅でプロパンガスを使う場合には、基礎工事が始まる前に一度当協会にご相談ください。

ちなみに、全国の適正価格は下記で簡単に確認できます。


<参考記事> 適正価格早見表

[新築住宅]プロパンガスに関するご相談事例

設計図写真

継続的に安定供給してもらえるガス会社の紹介希望

「9月末入居予定で勝浦市に新築を計画しています。着工は3月末です。図面ができているので、配管の工事見積...
千葉県勝浦市 TFさん


詳しく見る>>

物件写真

現在のアパートと比較してもかなり安くなりました

「現在新築の戸建て住宅を揖斐郡池田町に建築中で今年の夏に完成予定です。現在は揖斐郡池田町内のアパ...
岐阜県揖斐郡池田町 MMさん


詳しく見る>>

基礎写真

早急にガス会社さんを決めたいのですが

「あと1か月で新築の家が完成予定です。工務店からはガス会社さんは好きな会社を選んで良いと言われ....
埼玉県南埼玉郡宮代町 KKさん


詳しく見る>>

新築写真

新築時における注意点など丁寧に説明していただきました

「約半年後に念願のマイホームが完成します。自分たちがこれから住む神栖市の地域はプロパンガスのエリアで....
茨城県神栖市 KW


詳しく見る>>

新築写真

ガス料金の単価表を見て高い事がわかったので

「購入した新築住宅は建て売り住宅です。完成したものを見て購入したのですが、その時点でプロパンガスの...
神奈川県横浜市中区 SOさん


詳しく見る>>

上棟写真

プロパンガスはどこの会社も一緒だと思っていました

「先日知人からプロパンガスは業者によって料金などが違うと教えてもらい驚きました。 そこでインターネット...
岐阜県大垣市 ETさん


詳しく見る>>





一戸建ての方分譲マンション・社宅の方アパートの方
一般社団法人プロパンガス料金消費者協会 ガス料金見守り保証 プロパンガス料金談実績No.1 激安サイトにご注意! プロパンガス料金の変遷 一戸建てにお住まいの方 プロパンと電気セット割 プロパンガスと電気セット割 適正料金について知りたい プロパンガスの適正価格 適正料金早見表 プロパンガスの基本料金 料金の平均と相場 料金の計算方法 ガス会社を変更したい ガス会社変更の流れ ガス会社変更のメリット ガス会社変更の3つの条件 ガス会社選びの3つのポイント 格安セールスが不安 格安のプロパンガス料金は必ず上がる プロパンガスを初めて利用 新築住宅を建てる方 中古住宅を購入する方 分譲マンション・社宅等にお住まいの方 アパートにお住まいの方 大家さんの方 店舗・業務用でご利用の方 お役立ち情報 プロパンガス業界 用語集
利用者の声 プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」 2分でわかる!ガス料金節約セミナー 90秒でまるわかり!!プロパンガス会社変更の流れ 引越し達人
0120-268-967

ページの先頭へ戻る

今すぐ無料でガス料金の電話相談
※「開・閉栓」「契約内容の確認」はできません。
※アパート入居者の方からのご相談は受付しておりません。
電話受付時間
平日 9:00-19:00|土日祝 10:00-17:00
| トップページへ戻る » |