fb
栃木県プロパンガス料金の適正と相場:ガス料金相談センター

栃木県プロパンガス料金の適正と相場

栃木県のプロパンガス利用者の方へ。プロパンガス料金は徐々に値上がりするのをご存知ですか?栃木県の適正価格より高い場合、プロパンガス料金の値下げ対策をご提案。相談料・手数料等一切無料|プロパンガス料金消費者協会

※価格は税抜き表示です。
栃木県
平均価格(相場)

基本料金1,547

従量単価502円/㎥

※出典:「石油情報センター」栃木県平均価格(2018年8月現在)
栃木県
協会紹介価格(適正)

基本料金1,500

従量単価270円/㎥〜

削減額(差額)

基本料金-47

従量単価-232円/㎥

月間、年間だとこんなにお得(プロパンガス料金消費者協会で実施)

栃木県のプロパンガス料金の比較表

平均価格と協会価格の比較 10㎥使用時合計額 20㎥使用時合計額
栃木県
平均価格

6,567

11,587

栃木県
協会紹介価格

4,200

6,900

月間削減額(差額)

2,367

4,687

年間削減額(差額)

28,404

56,244

今すぐクリック!料金自動診断

集合住宅の方 一戸建ての方

栃木県内各市区町村の「変更事例」


栃木県の「平均価格(相場)」のからくり

「平均価格」というと、競争によって磨かれた標準価格をイメージすると思いますが、それは誤解です。プロパンガスの平均価格は、長い歴史の中で談合によって生まれた、業界にとって都合の良い割高価格のことです。ガス会社の「平均価格ですよ」に安心してはいけません。

当協会が「適正価格」の優良ガス会社をご紹介します

当協会がご紹介するのは、「適正価格」で安定供給する優良ガス会社です。適正価格とは、公共料金である都市ガスの料金を基に当協会が独自に定めた価格です。当協会の会員ガス会社の協力で、都道府県別に都市ガスに遜色のない価格を設定することが実現しました。

当協会がご紹介するガス会社なら不透明な値上げはありません

一般的に、プロパンガスは契約後に徐々に値上げされることが多いです。しかし、当協会がご紹介するガス会社ではそのようなことが起こりません。このことは「ガス料金見守り保証」に明記されており、協会経由の利用者は不透明な値上げの不安から解放されます。


プロパンガスに関するご相談事例(一戸建ての場合)

変更前

ガス会社変更日:2018年8月
【ご相談者】

栃木県宇都宮市に住むYYさん(事業主)

【当協会に相談した理由】

ネットで「栃木県 プロパンガス」と検索し、協会のサイトを見つけました。

【相談内容】

「栃木県宇都宮市でサービス業を営む店舗でプロパンガスを使用しています。月々のガス使用量はさほど多くないと思いますが、毎月かかる経費を少しでも安くしたいと思います。

また、同じく栃木県内に自宅として中古住宅を購入し、3月には引っ越す予定です。良いガス会社があれば、店舗と自宅の両方で使いたいです」

【従来のガス会社】

栃木県をはじめ東日本に供給する大手プロパンガス会社

【従来料金】(税抜)

使用量:14.8m3、請求額:13,680円(税抜)
基本料金:1,500円(税抜)、従量単価:823円(税抜)

変更後

【概 要】

栃木県のある北関東地域では、南関東ほどプロパンガス会社の営業活動は激しくありません。そのため時折びっくりするような高い単価の相談を受けます。YYさんのケースもまさにそれに当たります。栃木県における適正価格は280~330円(2018年8月現在)ですが、YYさん宅のガスの単価を計算してみると823円でした。1立方メートルあたりなんと500円以上も高い料金です。また、石油情報センターが発表している栃木県全体や宇都宮市の平均価格は、協会が推奨する適正価格よりも200円以上高い単価ですが、YYさん宅の単価はそれよりもさらに300円以上高い設定になっています。

栃木県内でも比較的人口の少ない地域では、このような高額な単価になってしまっている例も多少はあると思います。しかし県庁所在地でもある宇都宮市での話となると、これはかなりめずらしいケースと考えられます。自己所有の店舗は築30年ということで、その間の長い契約期間中に知らず知らず単価がつり上げられていったということではないかと推測されます。

また、YYさんは同じ栃木県内の那須塩原市に中古住宅を購入されたとのことでしたが、プロパンガスに対する不信感から、都市ガス導入を検討されました。しかし、現地に供給する都市ガス会社はありませんでした。というのも栃木県で都市ガスの供給を受けている世帯は約27万5千世帯ですが、地域的には宇都宮、栃木、小山日光市など一部の市や町に集中しているからです。 結局、YYさんとしては、新たに購入した自宅のためにも適正価格で供給するプロパンガス会社をぜひとも探す必要があったのです。

【対応策】

協会の会員会社の中から、現在お住まいの宇都宮市はもちろん、那須塩原市にも供給できる、栃木県内全域にネットワークを持つプロパンガス会社を紹介しました。もちろん、適正価格での供給を維持することが大前提であったのは言うまでもありません。

【成 果】

YYさんは、まず宇都宮市の店舗について、新しいガス会社と契約しました。その時の対応が良かったということで、3週間後には那須塩原市の住宅も同じ会社から供給を受けることに決めました。どちらも栃木県内とは言え、両市の間にはかなり距離がありますが、どちらもカバーできるガス会社が見つかったことで非常に喜んでいらっしゃいました。

宇都宮市の店舗については、元の料金が大変高額だったこともあり、節約額はほぼ半額になりました。

【新規のガス会社】

栃木県内に供給する大手プロパンガス会社。

【新規の料金】

基本料金:1,500円(税抜) 従量単価:280円(税抜)


【変更後の差額】

月間=約8,000円(従来の請求額13,680円→変更後の請求額5,644円)
年間=約96,000

各都道府県の「変更事例」



一般社団法人プロパンガス料金消費者協会

ページの先頭へ戻る