プロパンガス代は約30%節約できる!効果の高い方法 :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル
プロパンガス 節約

プロパンガス代は約30%節約できる!効果の高い方法

         
プロパンガス代が高くて困っている方に朗報です。日頃の節約術で減らしていくことはもちろん大切ですが、それよりも効率の良い節約方法をご紹介します。ぜひ今すぐ取り組んでみてください。きっと家計の助けになることでしょう。
        

お風呂の節約術でプロパンガス代は下がる?


家庭でプロパンガスをいちばん多く使う場所は、なんといってもお風呂です。日常生活でプロパンガス代を節約するには、給湯器で沸かすお湯の量を減らすのが一番です。具体的な節約方法を見ていきましょう。

プロパン(LP)ガス代節約の技①お風呂に張るお湯の量を減らす

バスタブにあふれるくらいのお湯につかるのは気持ちの良いものですが、半身浴でも十分温まることを考えると、毎日少しでもお風呂でのお湯の使用量を減らせば、月単位での積み重ねでガス代の節約が可能です。

お風呂に張るお湯の量をなるべく減らすだけではなく、あとから熱いお湯を追加する足し湯の量を少なめにすることで、ガス代の節約になります。

プロパン(LP)ガス代節約の技②お風呂の追い焚きをしない

沸かすお湯を減らすことも大事ですが、温度が下がってしまったお風呂を沸かし直す追い焚きもガス代がかかる原因となります。

世帯の人数が多い場合は、時間をあけずに連続して入浴する、保温用のフタを使うなど、お風呂の温度を下げないように工夫しましょう。

プロパン(LP)ガス代節約の技③お風呂の設定温度を下げる

お風呂の設定温度を低くするのも、ガス代の節約になります。一般的に適温だといわれる入浴温度は、42度程度とされていますが、38度~40度くらいに下げれば、それだけガス使用量の節約になります。

寒い冬にお湯の温度を下げて入るのが難しいなら、夏だけでもお風呂の設定温度を下げるのがおすすめです。ガス代の節約だけではなく、給湯器の負担を減らすことができます。

プロパン(LP)ガス代節約の技④シャワーの節水

温水シャワーの使い過ぎにも注意が必要です。一人暮らしなどでバスタブには浸からず、シャワーだけで済ませている場合でも、長時間使用すれば、やはりプロパンガスの使用量がかさみます。

特に朝、髪を洗う習慣があると、夜のお風呂と朝のシャワーでダブルパンチとなります。シャワーを出しっぱなしにせず、こまめに止めるよう意識しましょう。

シャワーヘッドの中には、手元のボタンで止水できるものもあるので、うまく活用すると節水できます。これなら、水道代も減らすことができるため、LPガス代とあわせて光熱費の節約になります。

お風呂の追い焚きや沸かし方別に節約方法を詳しく検証した記事はこちらです。

ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!

プロパンガス代を大きく節約するにはガス会社の変更がおすすめ!

お風呂での節約以外に、キッチンで調理などに使うガスの使用量を減らす工夫をする方法もありますが、元々のLPガス料金そのものが高い場合は、いくらがんばっても大きな節約は見込めません。

今よりガス料金が安いガス会社に変更することで、大幅な節約が実現できます。まず、ご自宅のプロパンガス料金がどのくらい高いのか、こちらから確認してください。

 
 

プロパンガス業界は、昔から自由料金制だった反面、価格競争をせず、高値で販売しているガス会社が多くあります。

そのため、平均価格が上がってしまい、ほとんどの消費者は高いプロパンガス代に困っているか、あきらめているのが実情です。

このような高いプロパンガス料金を消費者目線で下げていこうという活動を行っているのが、プロパンガス料金消費者協会です。

ガス会社目線で上がってしまった平均価格ではなく、適正価格でLPガスを供給するよう働きかけ、それに賛同するガス会社と提携しているため、平均して約30%ガス代を安くできるのです。

プロパンガスの平均価格と適正価格の違いについてなど、詳しく書いた記事はこちらになります。


現在契約しているガス会社のプロパンガス料金が高いという場合、一度プロパンガス料金消費者協会にご相談ください。適正価格でプロパンガスを供給するガス会社に切り替えることで、ガス代が平均して30%安くなる可能性があります。


ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!

プロパンガス代は約30%節約できる!効果の高い方法
-まとめ-

プロパンガス代を節約するお風呂の使い方は?

お風呂で使うお湯の量を減らすことで、プロパンガス代を節約することができます。詳細はこちら

お風呂の使い方でプロパンガス代を大きく節約することはできる?

もちろん、様々な工夫である程度の節約は可能ですが、残念ながら元々のLPガス料金そのものが高いと、月単位で見ても大きな節約にはつながりにくいです。詳細はこちら

プロパンガス代を平均して30%節約できる方法とは?

プロパンガス料金消費者協会が紹介するガス会社に変更することで、プロパンガス代が約30%節約できます。詳細はこちら

 
 

ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!

この記事の執筆者

パソコン教室講師/WEBライター

Tanaka

3人の子を持ち、日頃から節約意識も高いことから、ガス代がお得になる仕組みにどっぷりとはまっています。多くの人に役立つ記事を心がけています。

 

プロパンガス料金消費者協会からのお知らせ

ガス料金削減コンサルタント、Webデザイナー・コーダー募集中!

一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会では、当協会の活動に必要なスタッフを募集しています。

詳細はこちらのURLをご覧ください。
https://www.propane-npo.com/recruit/





 
 

ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!



優良ガス会社のご紹介はこちらからお気軽にどうぞ

0120-268-967

  • 月~金 7:00~21:00
  • 土日祝 7:00~20:00
一戸建ての方分譲マンション・社宅の方アパートの方
賢い大家さん ガス料金見守り保証LPガス料金都道府県別ランキング大公開クチコミを見るエリア別に見るプロパンガス料金

ページの先頭へ戻る

戸建相談無料