fb
プロパンガスの適正価格:ガス料金相談センター

プロパンガスの適正価格

今がガス会社見直しのチャンス!
適正価格が史上最低まで下落中

プロパンガスの適正価格が下がっています。原油の供給過剰に伴い現在輸入価格が下がっており、適正価格も史上最低値になっています。日頃プロパンガス料金にお悩みの方にとっては見直しの絶好の機会到来です。
〈2015年5月現在〉
●現在の適正価格●
関東地方=単価280円からご案内
エリア 従量単価
(A)
使用量
(B)
従量単価
(A)×(B)
基本料金
(C)
合計金額
(A)×(B)+(C)
北海道 480円 20m3 9,600円 1,600円 11,200円
東 北 380円 20m3 7,600円 1,700円 9,300円
関 東 280円 20m3 5,600円 1,500円 7,100円
甲信越 350円 20m3 7,000円 1,500円 8,500円
東 海 320円 20m3 6,400円 1,700円 8,100円
北 陸 430円 20m3 8,600円 1,900円 10,500円
近 畿 380円 20m3 7,600円 1,600円 9,200円
中 国 380円 20m3 7,600円 1,600円 9,200円
四 国 380円 20m3 7,600円 1,600円 9,200円
九 州 450円 20m3 9,000円 1,900円 10,900円
注1. 同一エリア内でもバラツキがあります。
注2. 価格には別途消費税が必要です。

適正価格とは"都市ガス並み"を目指した価格

適正価格とは国が定めたものではありません。当協会が都市ガス並みを目指して独自に定めました。従来プロパンガスは、都市ガスの1.5倍から2倍程度高いのが当たり前のようになっています。しかし、同じ家庭用エネルギーインフラでありながらこれほど差があっては大問題です。放置しておけばプロパンガス業界も徐々に競争力を失い衰退化が避けられなくなります。

現在のようなプロパンガスの高価格では、気が付いたら日本中がオール電化や太陽光発電、都市ガスで溢れてしまいプロパンガスの居場所はなくなってしまいます。プロパンガス会社も5年から10年程度は利益を確保できても、20年後にはプロパンガスそのものが消滅しかねません。

そこで当協会は、プロパンガスの利用者が都市ガスのように安心して利用できる価格環境を整えるため、適正価格という概念を業界に初めて持ち込んだのです。

目標は都市ガスの1割増し以内

当協会が「適正価格」を取り決めるにあたって留意したのは、プロパンガス会社に対して極限までの低価格は求めないということです。ガス会社としては企業経営に必要な利益は最低限確保しつつ、都市ガスの1割増し程度に抑えてもらえるよう要請しました。すべてのエリアで都市ガスと同等とまではいきませんが、エリアによっては都市ガスよりも安い地域もあります。平均すると都市ガスの1割増し程度に抑えられ、ガス会社と消費者の"歩み寄り"価格とも言えます。

プロパンガスの適正価格設定を「都市ガスの1割増し程度にする」というチャレンジはほぼ実現しつつあります。その結果、各エリアにおけるプロパンガスの平均価格と比較すると30~40%も低くなっています。

では、適正価格は平均価格に対してどれだけ安くなったのか比較してみましょう。

適正価格(協会価格)と平均価格の比較(埼玉県版)

※価格は税抜き表示です。
<平均価格>
埼玉県平均価格 基本料金=1,595円 従量単価=513
※出典:「石油情報センター」埼玉県平均価格(2015年5月現在)

<協会価格>※一戸建ての場合
埼玉県適正価格 基本料金=1,500円~ 従量単価=280円~

上記は、埼玉県における適正価格と平均価格を比較したものです。両者を比較すると従量単価(1立方メートル当たり)に200円以上の開きがあります。

埼玉県以外のエリアにお住まいの方は下記のリンクをクリックし、どの程度の差があるか一度ご確認することをお奨めします。



次に、平均価格でご利用の方がプロパンガス会社を変更して適正価格にした場合、実際にいくら節約できるのか?という疑問に答えます。

下記の図をご覧ください。埼玉県の3~4人家族の方が月間20立方メートル使用した場合、月に約4,700円節約できることがご理解いただけると思います。年間でみれば5万円以上の節約になります。ただし、これはあくまで平均価格での話ですので、平均価格よりも現在が高ければもっと節約できます。冬場であれば使用量が20立方メートルでは済まなくなる可能性がありますので節約額ももっと大きくなります。

プロパンガス代節約

プロパンガスを適正価格にする

当協会が推奨する「適正価格」と現在ご利用のプロパンガス価格を比較して、明確な差があった場合は当協会へ今すぐ電話かメールでお知らせください。当協会では、原油価格の高騰や為替レートの変動以外の理由では値上げをしないことを誓約している優良なガス会社をご紹介いたします。

ご紹介は、ご相談からご紹介まで一切無料です。成果報酬を要求することもありませんので、安心してお気軽にご相談いただければと思います。

プロパンガスを適正価格の会社に変更するにあたっては、ご自宅の築年数が5年以上経っていることや、借家の場合は大家さんの事前の承諾がないとご紹介できないなど、いくつか条件がありますのでご注意ください。詳細につきましては、下記リンク先をご確認ください。



spacer



spacer
一戸建ての方集合住宅の方
ガス料金見守り保証 協会スタッフ募集 プロパンガス料金談実績No.1 激安サイトにご注意! プロパンガス料金の変遷 一戸建てにお住まいの方 プロパンと電気セット割 プロパンガスと電気セット割 適正料金について知りたい プロパンガスの適正価格 適正料金早見表 プロパンガスの基本料金 料金の平均と相場 料金の計算方法 ガス会社を変更したい ガス会社変更の流れ ガス会社変更のメリット ガス会社変更の3つの条件 ガス会社選びの3つのポイント 格安セールスが不安 格安料金の実態 格安料金が生まれた背景 プロパンガスを初めて利用 新築住宅を建てる方 中古住宅を購入する方 集合住宅にお住まいの方 大家さんの方 店舗・業務用でご利用の方 お役立ち情報 プロパンガス業界 用語集
利用者の声 プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」 一般社団法人プロパンガス料金消費者協会
spacer

ページの先頭へ戻る

spacer