fb
横浜市プロパンガス料金の適正と相場:プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU


横浜市プロパンガス料金の適正と相場


横浜市のプロパンガス平均価格と適正価格

当協会が横浜市において適正と考えるプロパンガス料金は、基本料金1,500円(税込1,650円) 、1立方メートルあたりの従量単価280円(税込308円)~ です(2021年4月現在)。

横浜市の平均価格(相場)
基本料金:1,595円(税込1,754円)

従量単価:484円(税込532円)

出典:「エネ研・石油情報センター」神奈川県 平均価格(2021年4月現在)

ガス会社の変更で

横浜市の適正価格(協会価格)
基本料金:1,500円(税込1,650円)

従量単価:280円(税込308円)~

※価格は税込み表示
10m3の使用で請求額に大差が!
平均価格(相場) 適正価格(協会価格)
基本料金

1,754

1,650

従量単価
10m3使用時

532
5,320

308
3,080

請求額(月)

7,074

4,730

請求額(年)

84,888

56,760

横浜市のプロパンガス平均価格は昔から高止まりしていますが、ガス会社の変更で平均30%下がります。当協会なら全国130社(営業所の総数は1,450カ所/2021年4月調べ)の会員ガス会社の中からベストなガス会社を一切無料でご紹介します。

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!


適正価格のLPガス会社変更事例(戸建の場合)

※事例内の価格は税抜き表示
変更前
ガス会社変更日:2020年2月
【ご相談者】

神奈川県横浜市に住む松田さん(仮名)

【当協会に相談した理由】

横浜市のガス会社について調べていたところ、協会のホームページを見つけたので相談しました。

【相談内容】

「神奈川県横浜市に住んで20年になります。新築時から同じガス会社を使っていましたが、数年前に別のガス会社の訪問営業を受けました。

その時に見せられた料金表では1立方メートルあたりの単価が230円でした。単価を比較すると200円以上安くなる計算だったと思います。

あまりに安いので若干不安もありましたが、営業マンの『値上げはありません』という言葉を信じて、ガス会社の変更をしました。ところが最近になってどうもガス料金が高くなった気がしまして、調べてみたところ単価が390円まで上がっていました。

こういったことはプロパンガス業界では当たり前なのでしょうか。

横浜市に供給するガス会社で、こういった値上げのない会社があれば紹介していただきたいと思います」

【従来のガス会社】

横浜市など東日本に供給する大手プロパンガス会社

【従来料金】

使用量:35m3、請求額:15,150円(税抜)
基本料金:1,500円(税抜)、従量単価:390円(税抜)

変更後
【概 要】

神奈川県でプロパンガスを使っている世帯は約144万世帯。割合にして全世帯の約36%にあたります。人口100万を超え大都市のイメージがある横浜市、川崎市はもとより、相模原市横須賀市藤沢市厚木市などでも多くの世帯でプロパンガスが使われています。

横浜市内には都市ガスが供給されている地域もありますが、プロパンガスも約27万世帯で使われており、この事例の瀬谷区を始め、青葉区旭区泉区神奈川区港南区などからのお問い合わせが多数あります。

横浜市におけるプロパンガスの平均単価は約490円(2020年2月現在)で、松田さんの契約している会社の390円という単価は一見安いように見えます。

しかし、当協会が横浜において適正と考える単価は280円ですので、こちらと比較すると『高い』といわざる得ません。松田さんが「ガス会社を紹介して欲しい」と思われたのは、数年で1.5倍以上も高くなった単価に対して、ガス会社への不信感を持ったからと言います。

ここ数年で、当協会が推奨する適正価格は横浜市の場合、例えば330円が280円になるというように原油の輸入価格も大きく下がりました。

松田さん宅の異常なガス料金上昇には根拠が無く、考えられるのは、数年前の230円という単価が売り込み価格だったということでしょう。

その分の赤字を取り返すために、急激な値上げが繰り返されたと思われます。

松田さんは「最初だけ安くてもこんな調子ではどこまで金額が上がるかわからないし、騙されたようで気分が悪い。極端な安価でなくてよいので、良心的な会社を紹介して欲しい」とご希望でした。

【対応策】

横浜市に供給する、協会の会員ガス会社を紹介いたしました。

【成 果】

当協会にはガス料金見守り保証があり、継続した適正価格が維持されるため、納得してガス会社の変更が出来るとお喜びいただけました。

【新規のガス会社】

横浜市を始め関東圏に供給する大手プロパンガス会社

【新規の料金】

基本料金:1,500円(税抜) 従量単価:280円(税抜)

【変更後の差額】

月間=約3,850円(従来の請求額15,150円→変更後の請求額11,300円)
年間=約46,200



横浜市のプロパンガス料金相場推移

※価格:税込み表示

年月基本料金従量単価ガス料金
10m3使用時
2020年12月1,757円534.1円7,098円
2020年10月1,748円530.0円7,048円
2020年8月1,755円534.6円7,101円
2020年6月1,739円530.6円7,045円

出典:「エネ研・石油情報センター」神奈川県平均価格(2021年2月現在)


神奈川県のプロパンガス適正価格対応エリア

対応エリアMAPはこちら >

横浜市(LPガス適正価格対応エリア)

川崎市(LPガス適正価格対応エリア)

相模原市(LPガス適正価格対応エリア)

その他の市エリア(LPガス適正価格対応エリア)

郡町村エリア(LPガス適正価格対応エリア)


優良ガス会社のご紹介はお気軽に!


優良ガス会社のご紹介はこちらからお気軽にどうぞ

0120-268-967

  • 月~金 7:00~21:00
  • 土日祝 7:00~20:00
一戸建ての方分譲マンション・社宅の方アパートの方
一般社団法人プロパンガス料金消費者協会 ガス料金見守り保証 LPガス料金都道府県別ランキング大公開 クチコミを見る プロパンガス料金談実績No.1プロパンと都市ガスの違い激安サイトにご注意! プロパンガス料金の変遷 一戸建てにお住まいの方 分譲マンション・社宅等にお住まいの方 アパートにお住まいの方 大家さんの方 店舗・業務用でご利用の方 お役立ち情報 プロパンガス業界 用語集 パートナー会社募集 今月のCP速報 鈴木代表理事のブログ プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」 2分でわかる!ガス料金節約セミナー 90秒でまるわかり!!プロパンガス会社変更の流れ

ページの先頭へ戻る