プロパンガス夏場と冬場の使用量 :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル
プロパンガス 知識

プロパンガス夏場と冬場の使用量

         
プロパンガスの夏場と冬場の平均使用量の調査結果を用いて、平均価格と適正価格それぞれで利用した場合のガス代をエリア別に見ていきます。使い過ぎでガス代が高いのか、それとも現在のプロパンガスの従量単価自体が高いのかがわかります。
        

LPガス夏冬の月平均使用量と料金

夏場と冬場のプロパンガス月平均使用量※1のデータをもとに、全国エリア別のプロパンガス料金を、平均価格※2で使用した場合と適正価格※3で使用した場合それぞれを算出してみました。

使用量の平均は世帯人数別ではありませんが、お手元の検針票を確認しながら目安にしてみましょう。

※1:経産省委託「エネ研・石油情報センター」プロパンガス消費実態調査を参照
※2:「エネ研・石油情報センター」平均価格(2021年4月現在)を参照
※3:当協会独自に設定した戸建向けプロパンガスの適正価格を参照

関東地方 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場9.6m31,742円539円6,913
冬場13.2m31,742円539円8,853
年間11.4m31,742円539円7,883

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場9.6m31,650円308円4,607
冬場13.2m31,650円308円5,716
年間11.4m31,650円308円5,161

※価格:税込み

関東地方(東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県)は、プロパンガスの月間平均使用量が全国で一番多くなっています。

冬場でも比較的暖かいので、暖房を使う期間が最長約4ヶ月程度であり、北海道、東北などと比較すると短いため、あまりガス代について気にすることなく、プロパンガスをメインエネルギー源として利用していることがうかがえます。

また関東地方は、他の地方に比べて顧客獲得のための価格競争が活発なエリアであり、1立方メートルあたりの単価も全国一安くなっています。

北海道 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場4.0m32,144円779円5,259
冬場4.0m32,144円779円5,259
年間4.0m32,144円779円5,259

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場4.0m31,760円528円3,872
冬場4.0m31,760円528円3,872
年間4.0m31,760円528円3,872

※価格:税込み

北海道では、一戸建て住宅の多くがお風呂を沸かす際や給湯、暖房に灯油を使っているため、プロパンガスの用途としては台所のコンロ用に限られることが多いようです。このような背景から、北海道のプロパンガスの使用量は全国で一番少なくなっています。

また北海道は、ボンベ(プロパンガス容器)の配送に手間のかかる山間部や雪深い地域など、配送環境が厳しいこともあり基本料金や1立方メートルあたりの単価が全国一高くなっています。

東北地方 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場6.5m31,892円689円6,370
冬場7.8m31,892円689円7,266
年間7.1m31,892円689円6,783

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場6.5m31,723円400円4,323
冬場7.8m31,723円400円4,843
年間7.1m31,723円400円4,563

※価格:税込み

東北地方(青森県秋田県岩手県宮城県山形県福島県)のプロパンガス使用量は、北海道に次いで二番目に少なくなっています。

北海道と同様に東北地方は冬場の暖房を必要とする期間が長く、暖房やお風呂、給湯には比較的安価な灯油をメインに使っているからと思われます。

 
 

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!

甲信越地方 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場7.8m31,845円585円6,410
冬場9.3m31,845円585円7,288
年間8.5m31,845円585円6,820

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場7.8m31,650円385円4,653
冬場9.3m31,650円385円5,231
年間8.5m31,650円385円4,923

※価格:税込み

甲信越地方(山梨県長野県新潟県)のプロパンガス使用量は、北陸地方や四国、中国地方とほぼ同等の調査結果が出ています。四国、中国地方は比較的冬場は暖かいのでプロパンガスの使用量が少なめと考えられます。

それとは逆に、甲信越地方、北陸地方どちらも、北海道や東北地方と同様に冬場暖房が必要な期間が長く、灯油をメインに利用する家庭が多いためプロパンガスの使用量が少なめになっています。

東海地方 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場9.0m31,844円551円6,799
冬場12.0m31,844円551円8,450
年間10.5m31,844円551円7,625

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場9.0m31,650円352円4,818
冬場12.0m31,650円352円5,874
年間10.5m31,650円352円5,346

※価格:税込み

東海地方(静岡県愛知県岐阜県三重県)は、プロパンガスの使用量が関東、近畿に次いで3番目に多くなっています。

比較的温暖な地域であり、お風呂には灯油よりも利便性の高いプロパンガスをメインとして利用しているため、使用量が比較的多くなっていると考えられます。

北陸地方 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場7.7m31,933円649円6,933
冬場9.2m31,933円649円7,907
年間8.4m31,933円649円7,387

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場7.7m31,760円418円4,979
冬場9.2m31,760円418円5,606
年間8.4m31,760円418円5,271

※価格:税込み

北陸地方(富山県石川県福井県)のプロパンガス使用量は、甲信越地方とほぼ同等の調査結果が出ています。冬場は降雪量が多く、北海道や東北地方と同じくメインエネルギー源が灯油なので、プロパンガスの使用量は少なめなのが特徴です。

近畿地方 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場9.2m31,886円570円7,126
冬場12.4m31,886円570円8,949
年間10.8m31,886円570円8,037

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場9.2m31,760円418円5,606
冬場12.4m31,760円418円6,943
年間10.8m31,760円418円6,274

※価格:税込み

近畿地方(大阪府京都府滋賀県奈良県兵庫県和歌山県)は、プロパンガスの使用量が関東地方に次いで2番目に多くなっています。

北海道や東北・甲信越・北陸地方などと違い寒冷地ではないので、お風呂には灯油よりも利便性の高いプロパンガスを利用している家庭が多いことと、あまりガス代について気にすることなく、プロパンガスをメインエネルギー源として利用できていると思われます。

 
 

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!

中国地方 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場7.5m31,980円630円6,707
冬場9.6m31,980円630円8,030
年間8.6m31,980円630円7,400

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場7.5m31,760円418円4,895
冬場9.6m31,760円418円5,773
年間8.6m31,760円418円5,355

※価格:税込み

中国地方(岡山県広島県山口県鳥取県島根県)は、北陸、甲信越、そして、四国地方とほぼ同等でプロパンガスの使用量が少なめになっています。温暖な四国地方と同様に冬場は比較的暖かいのでプロパンガスの使用量が少なめと考えられます。

四国地方 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場7.4m31,872円588円6,227
冬場9.6m31,872円588円7,521
年間8.5m31,872円588円6,874

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場7.4m31,760円410円4,794
冬場9.6m31,760円410円5,696
年間8.5m31,760円410円5,245

※価格:税込み

四国地方(香川県徳島県愛媛県高知県)のプロパンガス使用量は、中国地方と同等にプロパンガスの使用量が少ない地方です。四国地方の場合は温暖な気候ゆえの少ない使用量といえるでしょう。

九州地方 夏場と冬場の月平均使用量とLP料金

●平均価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場6.8m31,817円615円5,996
冬場8.5m31,817円615円7,041
年間7.6m31,817円615円6,488

※価格:税込み

●適正価格で利用の場合

月平均使用量
(m3
基本料金
(円)
従量単価
(円/m3
請求額
(円)
夏場6.8m31,760円405円4,514
冬場8.5m31,760円405円5,203
年間7.6m31,760円405円4,838

※価格:税込み

九州地方(福岡県佐賀県長崎県大分県熊本県宮崎県鹿児島県)は、北海道・東北に次いでプロパンガスの使用量が3番目に少なくなっています。

北海道、東北の場合は暖房とお風呂をコストの安い灯油を利用する家庭が多く、プロパンガスを使うのは台所だけとなり使用量が少なくなっています。九州地方の場合は温暖な気候ゆえの少ない使用量といえます。

LPガス料金が適正かどうか正しく知るには

全国エリア別に、夏場と冬場のプロパンガス平均使用量と、平均価格で使用した場合と適正価格で使用した場合のプロパンガス料金を比較してみました。世帯人数別ではないのでおよその目安にしてください。

今のプロパンガス料金が適正かどうか、より正しく知るには、お手元にあるプロパンガスの検針票をもとに料金自動診断をしてみることをおすすめします。

 
 

料金自動診断の結果が『高い』と出たら、あるいは現在のガス料金が高過ぎると感じたら、プロパンガス料金消費者協会にお問い合わせください。適正料金の優良なプロパンガス会社を無料でご紹介します。

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!

プロパンガス夏場と冬場の使用量 -まとめ-

関東地方の夏場と冬場の月平均使用量とLP料金は?

関東地方は、プロパンガスの月間平均使用量が全国で一番多くなっています。また、他の地方に比べて顧客獲得のための価格競争が活発なエリアであり、1立方メートルあたりの単価も全国一安くなっています。関東地方の料金体系はこちら

甲信越地方の夏場と冬場の月平均使用量とLP料金は?

甲信越地方のプロパンガス使用量は、北陸地方や四国、中国地方とほぼ同等の調査結果が出ています。甲信越地方の料金体系はこちら

東海地方の夏場と冬場の月平均使用量とLP料金は?

東海地方はプロパンガスの使用量が、関東、近畿に次いで3番目に多いエリアとなっています。比較的温暖な地域であり、お風呂には灯油よりも利便性の高いプロパンガスをメインとして利用しているため、使用量が比較的多くなっていると考えられます。東海地方の料金体系はこちら

近畿地方の夏場と冬場の月平均使用量とLP料金は?

近畿地方は寒冷地ではないので、お風呂には灯油よりも利便性の高いプロパンガスを利用している家庭が多いことと、あまりガス代について気にすることなく、プロパンガスをメインエネルギー源として利用できていると思われます。近畿地方の料金体系はこちら

(T)





 
 

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!



優良ガス会社のご紹介はこちらからお気軽にどうぞ

0120-268-967

  • 月~金 7:00~21:00
  • 土日祝 7:00~20:00
一戸建ての方分譲マンション・社宅の方アパートの方
賢い大家さん ガス料金見守り保証LPガス料金都道府県別ランキング大公開クチコミを見るエリア別に見るプロパンガス料金

ページの先頭へ戻る

戸建相談無料