• 月〜金7:00〜21:00
  • 土日祝7:00〜20:00

0120-268-967

富士市のプロパンガス(LPガス)適正料金と平均価格

ガス会社の変更で!
富士市の適正価格(協会価格)
基本料金:1500円(税込円)~

従量単価:300円(税込円)~
平均30%削減!
10m3の使用で請求額に大差が!
平均価格(相場) 適正価格(協会価格)
基本料金 1917 1650
従量単価
685.3 330
10m3使用時 6853 3300
請求額(月間) 8770 4950
請求額(年間) 105240 59400
削減率 −43.6%

出典:「エネ研・石油情報センター」富士市 平均価格(2023年12月現在)

※価格は税込み表示


当協会が富士市において適正と考えるプロパンガス(LPガス)料金は、基本料金1500円(税込 1650円)~、 1立方メートルあたりの従量単価300円(税込 330円)~です(2024年2月現在)。

ご家庭のガス代がどれくらい安くなるか、詳細を知りたい場合は、こちらのガス料金自動診断でチェックしてください!

戸建専用

ガス代最大50%安く!

料金診断へGO!
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー郷ひろみ

富士市のプロパンガス平均価格は昔から高止まりしていますが、ガス会社の変更で平均30%下がります。当協会なら全国130社(営業所の総数は1,450か所/2024年2月現在)の会員ガス会社の中からベストなガス会社を一切無料でご紹介します。

戸建用ガス会社探しをお手伝い

月~金7:00~21:00
土日祝7:00~20:00
24時間メール受付

動画解説:平均価格と適正価格/ガス会社変更の流れ

    
    

ガス会社を切替えた消費者インタビュー動画

プロパンガス料金が安くなった事例

※事例内の価格は税込み表示

変更前

ガス会社変更日:2021年6月
【ご相談者】

静岡県富士市に住む遠藤さん(仮名)

【当協会に相談した理由】

プロパンガスについて信頼して相談できるところがないか、インターネットで調べていたところ、プロパンガス料金消費者協会のサイトが唯一、事務所内の写真や代表者の写真、プロフィールなどが詳しく掲載されていました。

それが相談するに至った理由です。

【相談内容】

「4~5年前、ガス料金を安くしますという訪問販売が来ました。話を聞くとかなり安くなりそうだったので、地元のガス会社から訪問販売に来たガス会社に乗り換えました。

当時、これで光熱費が大幅に削減できたと喜び、実際、相当安くなったので本当に嬉しかったのを覚えています。

しかし安かったのは最初だけで、ガス料金は定期的にどんどん上がっていきました。原油価格が高騰しているのなら仕方がないですが、逆の理由で値下げすることはほとんどなく、値上げばかりが続きました。

いっそのことオール電化にしようと思い、検討してみましたが震災の影響を考えるとどうしても決意する気にはなれません。

慣れ親しんだプロパンガスをこれからも使い続けたいのですが、現在のガス会社に対しては不信感が渦巻いています。

新しいガス会社にしたくても、結局どのプロパンガス会社が良心的なのか見当が付きません。

静岡県富士市にプロパンガスの供給をしていただける優良ガス会社の紹介をお願いできますでしょうか」

【従来料金】

使用量:26.2m3、請求額:17,176
基本料金:1,980円、従量単価:580

変更後

【概 要】

"数年前に訪問販売のガス会社に変更したら、その後どんどんガス料金が上がってしまった"という相談は、当協会に寄せられる相談の中で最も多いパターンの一つです。

訪問販売に引っ掛かった理由は、「売り込み時は300円以下の安値だった」「何度も家に来た」「大手だから信用できると思った」「ご近所も変更しているから」・・・とさまざまです。

このケースの特徴は、契約してから2~3年以上経過しているという点です。訪問販売のガス会社は、新規契約を取りたいために、格安の売込価格を提示して消費者を引きつけます。

けれどそのような赤字覚悟の安値では会社として経営が成り立たないので、契約後は徐々に値上げを繰り返します。

値上げの際には、20~50円程度の小幅な額で少しずつ巧妙に値上げしていくので、利用者はすぐには気付きません。契約から2~3年経過して初めて、ガス代が前よりずいぶん高くなっているということに気付くのです。

このように時間をかけて徐々にガス料金を上げてゆく販売方法をとるガス会社が多いのがプロパンガス業界の実情です。

しかし当協会の会員ガス会社なら、ガス会社に負担がなく、利用者も納得いただける適正料金でプロパンガスを提供しているので、よほどの情勢変化がない限り、継続的に安定した金額で供給することができます。

【対応策】

遠藤さんには、プロパンガスの訪問販売のカラクリや、今まで当協会に寄せられた相談の中で似たような事例を一通り説明しました。

その上で、当協会に加盟しているガス会社の中から富士市に配送ルートのある優良ガス会社を紹介しました。

【成 果】

遠藤さんはガス料金が30%下がっただけでなく、協会からの紹介ということで安心してプロパンガスを使えるようになりました。特に当協会には「ガス料金見守り保証」が付いているのでこの点についても、大変心強いとのことでした。

「かなり高額であることを知りながらも、どうしていいかわからず悩んでいたところだったので、非常に助かりました。この度は、本当にありがとうございました」と丁寧なお礼の言葉をいただきました。

【新規の料金】

基本料金:1,650円 従量単価:352

【変更後の差額】
月間=約6,304
年間=約75,643

(従来の請求額17,176円→変更後の請求額10,872円)

戸建専用

ガス代最大50%安く!

料金診断へGO!
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー郷ひろみ

静岡県でプロパンガス料金が安くなるエリア

静岡市

浜松市

その他の市エリア

郡町村エリア

よくある質問
A.{{ item.num }}

富士市のプロパンガス適正料金は平均相場からここまで安くなる!まとめ

富士市のプロパンガス平均価格(基本料金、従量単価)はいくらか?

平均価格(基本料金、従量単価)は、2か月おきに「エネ研・石油情報センター」から発表されます。富士市の最新平均価格は こちら

富士市のプロパンガス適正価格はいくらか?

当協会が富士市において適正と考えるプロパンガス料金は、 基本料金 1500円(税込 円)~、1立方メートルあたりの従量単価 300円(税込 円)~です (2024年2月現在)。適正価格にする方法についてはこちら

富士市では、現在のプロパンガス料金からどれぐらい安くなるの?

当協会が紹介する会員ガス会社への変更で、平均30%安くなります。富士市の適正価格と平均価格を比較した削減率など、詳しくはこちら

〈監修者〉 監修者
一般社団法人
プロパンガス料金消費者協会
代表理事 鈴木 秀男
・1950年 
群馬県伊勢崎市生まれ。
・1980年 
ソード株式会社(後の東芝パソコンシステム株式会社)に入社。
・2010年 
一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会を設立して理事に就任。
・2011年 
同代表理事に就任。現在に至る。
・2023年 
BSテレビ東京「マネーのまなび」で、不透明なプロパンガスの料金について取材を受け、番組内で解説。

 設立当時、プロパンガスは都市ガスに比べて約1.8倍も高い状況にも関わらず、消費者が相談できる団体は皆無であった。そこで、鈴木は消費者の立場に立って、不透明なガス代について料金面から取り組む団体として協会を設立した。

 それまで存在しなかったプロパンガス料金の“適正価格”の設定に奔走。大手供給業者の賛同を得て、設立10年足らずで”適正価格“を共通言語として全国展開を達成し、130社以上のプロパンガス会社とパートナー契約している。

 現在はプロパンガスの”適正価格“の指標になる「CP速報」を毎月執筆し、ガス料金の適正価格での供給に貢献している。

もっと見る ▼
戸建専用

ガス代最大50%安く!

料金診断へGO!
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー郷ひろみ

戸建用ガス会社探しをお手伝い

月~金7:00~21:00
土日祝7:00~20:00
24時間メール受付