fb
西東京市プロパンガス料金の適正と相場:プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU


西東京市プロパンガス料金の適正と相場

東京都西東京市のプロパンガス利用者の方へ。プロパンガス料金が最近高くなっていませんか?西東京市の適正価格よりも高い場合、プロパンガス料金の値下げをお手伝い。料金相談・手数料一切無料|プロパンガス料金消費者協会

※価格は税抜き表示です。
西東京市
平均価格(相場)

基本料金1,580円 

従量単価489円/m3

※出典:「エネ研・石油情報センター」東京都平均価格(2019年4月現在)
西東京市
協会紹介価格(適正)

基本料金1,500円~

従量単価280円/m3

削減額(差額)

基本料金-80円 

従量単価-209円/m3

月間、年間だとこんなにお得(プロパンガス料金消費者協会で実施)

西東京市のプロパンガス料金の比較表

平均価格と協会価格の比較 10m3使用時合計額 20m3使用時合計額
西東京市
平均価格

6,470

11,360

西東京市
協会紹介価格

4,300

7,100

月間削減額(差額)

2,170

4,260

年間削減額(差額)

26,040

51,120

今すぐクリック!料金自動診断

集合住宅の方 一戸建ての方
今すぐ、ご自宅のガス料金をチェック
料金自動診断

プロパンガスに関するご相談事例(一戸建ての場合)

変更前

ガス会社変更日:2017年5月
【ご相談者】

東京都西東京市に住むTOさん(主人)

【当協会に相談した理由】

東京都西東京市で安いガス会社がないかインターネットで検索していたら、こちらの協会サイトが上位に表示されていたので問い合わせしてみました。

【相談内容】

「15年くらい前に新築の建売住宅を購入しました。購入時にプロパンガス会社は決まっており、それからずっと同じガス会社を利用してきました。当初は、ガス料金にあまり不満はなかったのですが、毎年のようにガス料金を値上げされて困惑しています。

ずいぶん前にガス会社を変更できないか、現在のガス会社に確認したことがあるのですが、新築時のガス配管工事代金と給湯器の無償貸与契約が残っているため、違約金が約20万円発生すると言われました。

そんな違約金を払ってまでガス会社を変更する気持ちにはなれなかったので、その時はガス代を多少安くしてもらうことで、そのまま現在のガス会社の利用を継続することにしました。

さすがに新築から15年以上経ちましたので、契約も終了したころではないかと考え、安いガス会社はないかインターネットで調べこちらの協会のことを知りました。

東京都西東京市に供給できる優良なガス会社を紹介してほしいと思います」

【従来のガス会社】

東京都にプロパンガスを供給する大手のガス会社

【従来料金】

使用量:23.4m3、請求額:13,200円(税抜)
基本料金:1,500円(税抜)、従量単価:500円(税抜)

変更後

【概 要】

建売住宅の場合、販売元の住宅メーカーや建築会社などが提携関係にあるプロパンガス会社を選定し、購入者には配管工事代だけではなく給湯器などの設備まで無償貸与にさせることで物件の経費を削減していることがあります。

東京都西東京市にお住まいのTOさんの場合も、新築の建売住宅を購入した際、ガスの配管工事代と給湯器の無償貸与を15年契約で結んでいました。無償貸与した分は、月々のプロパンガス代に上乗せされますから、どうしてもガス料金が割高になってしまいます。

あまりに高いガス代に困ったTOさんは、以前ガス会社の変更を試みたことがありますが、その当時は残存金が20万円前後残っており、変更することができませんでした。その際多少の値下げはしてもらえたようですが、その後は原油高騰などを理由に値上げされる一方だったと思われます。

築15年以上経っていれば通常は無償貸与契約期間が終わっていますので、プロパンガス会社を変更しても違約金がかかることはありません。もし、多少の残存金がある場合でも、新しいガス会社がその金額を肩代わりして契約を引き継げるケースもありますので、設備の無償貸与期間内であっても、ガス会社変更を検討する価値はあります。

【対応策】

TOさんには、東京都西東京市に配送ルートを持つ当協会の会員ガス会社をご紹介しました。心配していた違約金が派生することもないことがわかり、スムーズに適正料金のガス会社に変更することができました。

【成 果】

協会の会員ガス会社に変更したことで、東京都西東京市のTOさんのガス代は月々約40%安くなり、年間にすると約6万円以上の削減が見込まれます。今後は協会の「ガス料金見守り保証」がつくことで、不透明な値上げをされる一方だった今までとは違い、安心してプロパンガスを利用し続けることができます。

【新規のガス会社】

東京都にプロパンガスを供給する中規模のガス会社

【新規の料金】

基本料金:1,500円(税抜) 従量単価:280円(税抜)

【変更後の差額】

月間=約5,100円(従来の請求額13,200円→変更後の請求額8,052円)
年間=約61,000

店舗のプロパンガスご相談事例

変更前

ガス会社変更日:2014年5月
【ご相談者】

東京都西東京市で飲食店を経営しているSTさん(事業主)

【当協会に相談した理由】

ガス会社を変更したくてガス会社を検索していたところ協会のホームページを見つけました。ガス会社の紹介もしていると書いてあったので、連絡しました。

【相談内容】

「東京都西東京市でラーメン屋を経営しています。今のガス会社の対応に不満を持っています。ガス料金が安くなったり、高くなったり、毎月金額が変動します。またガス料金の支払いのサイクルがどんどん短くなっています。その件でクレームを言うと必ず『ガスを止めますよ!』とすぐ言ってきます。

ガスの使用量が多いため、月10万円ぐらいの支払いになるので現金を用意していない場合もあります。前もって支払日の連絡があれば用意をしますが、突然お店に来られることがあり、支払いができない時もあります。そんな事が多々ありました。ガス会社の変更をしたいので、力を貸して下さい」

【従来のガス会社】

関東、東海を中心にガスを供給している大手のガス会社

【従来料金】

使用量:280m3、請求額:96,700円(税抜)
基本料金:1,500円(税抜)、従量単価:340円(税抜)

当協会の対応

変更後

【概 要】

西東京市でラーメン屋を営んでいるSTさんですが、ガス料金が高いというご相談でもありましたが、主にガス会社の対応に不満があり、会社を変更したいと思ったということで当協会に相談がありました。

色々なプロパンガス会社がありますが、担当の方によって対応は違うと思います。職人系の方が多いため無愛想だったりする方は多いかもしれません。ただ、少しクレームを言っただけで「ガスを止めますよ」と言うのは良い対応とは言えません。

ラーメン店でのガス使用ですから一般の家庭よりは、使用量が多く月200~300立方メートルは使うので、ガス会社にとっては良いお客様だと思いますが、そのお客様に対して現在のガス会社は「ガスを止めますよ」と言うのは良くないと思います。

STさんは今のガス会社の対応に嫌気がさしていましたので、ガス会社の変更を強く希望していました。

【対応策】

早速、西東京市に配送ルートが有る会員のガス会社を探しました。近くに営業所があり、店舗などを多く扱っているガス会社が見つかりました。すぐガス会社の変更依頼をしたところ、対応が早く次の日に訪問していただきました。

【成 果】

現在のガス料金よりも多少ガス料金が安くなり、尚且つ新しいガス会社の対応が良く、STさんは大変喜んでいました。今まで支払いサイクルが決まっていませんでしたが、今回からは毎月10日に締めて、28日に現金でお支払することで支払いサイクルも決まりました。

【新規のガス会社】

埼玉県、東京都にプロパンガスを供給する大手のガス会社

【新規の料金】

基本料金:1,500円(税抜) 従量単価:320円(税抜)

【変更後の差額】

月間=約5,600円(従来の請求額96,700円→変更後の請求額91,100円)
年間=約50,400



東京都の「対応エリアと変更事例」

対応エリアMAPはこちら >

東京都23区

東京都 - 都下




今すぐ、ご自宅のガス料金をチェック
料金自動診断
今すぐ無料でガス料金の電話相談
※「開・閉栓」「契約内容の確認」はできません。
※アパートの方からの電話相談は受付けておりません。
電話受付時間
平日 9:00-19:00|土日祝 10:00-17:00
| トップページへ戻る ≫ |

ページの先頭へ戻る