0120-268-967

  • 月〜金7:00〜21:00
  • 土日祝7:00〜20:00

名古屋市港区のプロパンガス適正料金は平均相場価格からここまで安くなる!

※事例内の価格は税込み表示

店舗のプロパンガスご相談事例

変更前

ガス会社変更日:2021年10月
【ご相談者】

愛知県名古屋市港区に勤める渡辺さん(仮名)

【当協会に相談した理由】

新たにプロパンガスを引く必要があり、ネットで調べたところ、こちらの協会のホームページに詳しい内容が載っていたので、問い合わせをしました。

【相談内容】

「名古屋市港区で、新たにテナントを借りて事務所を開くことになりました。2階から上は一般の方が住んでいるマンションで、1階部分がテナントになります。前に借りていた方はガスを使っていなかったようで、配管等の設備が全くありません。

住居部分には都市ガスが供給されているということですが、新たに配管工事をしてテナントに引きこむのは、建物の構造上難しいと言われました。

事務所とはいってもコンロと給湯器は必要ですので、都市ガスはあきらめプロパンガスを引くことを検討しています。

それで名古屋市港区のプロパンガス情報を探し始めたのですが、なかなか有効なものがありませんでした。そんな中、こちらのサイトはプロパンガス全般について詳しく丁寧に書かれていたので、相談してみました」

変更後

【概 要】

名古屋市のページにあるように、このエリアでは都市ガスが主流です。港区も例外ではなく、港区在住の方からのお問い合わせはほとんどといってよいほどありません。

ただし、渡辺さんのように「新たにテナントでプロパンガスを使いたい」といった内容のご相談をいただくことはあります。

また熱田区北名古屋市の例のように、店舗業務などでプロパンガスを使っている方から「料金の見直しをしたい」という相談もいただきます。

ちなみに、東京都台東区の事例などにも見られるように、都市部でも店舗でプロパンガスを使いたいという要望は多くあります。

マンションの1階部分が商用テナントというのはよくある話です。

そして2階から上は都市ガスが供給されているケースも多いのですが、新たに1階部分で都市ガスを使おうと思っても、配管工事が事実上不可能であったり高額であったりするという理由で断念される方も多いようです。

プロパンガスの場合は都市ガスと違って本管から配管の引き込みをする必要はなく、ボンベを設置した場所からコンロや給湯器までの配管工事をすればガスが使えます。

ですから、都市ガスよりも配管工事費用が安くなることは珍しくありません。

【対応策】

渡辺さんは、都市ガスは断念せざるを得ないとは言え、プロパンガスの料金は高いのではないかと心配されていました。

そこで、都市ガスとプロパンガスの料金比較をすると、適正価格であれば都市ガスの料金と大きな差は出ないこと、また配管工事費用を考えれば、むしろプロパンガスの方が安いとも言えることをご説明しました。( 都市ガスの引き込み費用が高い3つの理由参照)。

【成 果】

キッチンのコンロと給湯器のみの使用ですから、ガスの消費量は多くありません。

一般に消費量が少ない場合は割高な料金になりがちですが、当協会では「ガス料金見守り保証」により、適正価格が維持されるので、渡辺さんはとても安心されました。

【新規の料金】

基本料金:1,650円 従量単価:352

【プロパンガス平均価格との比較】
協会がご紹介した適正料金の会社......3,410
名古屋市の平均的なプロパンガス......4,573
月間差額=約1,163
年間差額=約13,956

※平均値はエネ研・石油情報センター発表2021年10月分参照
※料金は5立方メートル使用時

一戸建ての方専用

ガス代を節約したい方は、まずはガス料金自動診断を!

 
 

愛知県でプロパンガス料金が安くなるエリア

名古屋市

その他の市エリア

郡町村エリア

一戸建ての方専用

ガス代を節約したい方は、まずはガス料金自動診断を!

 
 

ガス会社探しをお手伝い