• 月〜金7:00〜21:00
  • 土日祝7:00〜20:00

0120-268-967

名古屋市昭和区のプロパンガス(LPガス)適正料金と平均価格

ガス会社の変更で!
名古屋市昭和区の適正価格(協会価格)
基本料金:1500円(税込円)~

従量単価:300円(税込円)~
平均30%削減!
10m3の使用で請求額に大差が!
平均価格(相場) 適正価格(協会価格)
基本料金 1876 1650
従量単価
675.8 330
10m3使用時 6758 3300
請求額(月間) 8634 4950
請求額(年間) 103608 59400
削減率 −42.7%

出典:「エネ研・石油情報センター」名古屋市昭和区 平均価格(2023年12月現在)

※価格は税込み表示


当協会が名古屋市昭和区において適正と考えるプロパンガス(LPガス)料金は、基本料金1500円(税込 1650円)~、 1立方メートルあたりの従量単価300円(税込 330円)~です(2024年2月現在)。

ご家庭のガス代がどれくらい安くなるか、詳細を知りたい場合は、こちらのガス料金自動診断でチェックしてください!

戸建専用

ガス代最大50%安く!

料金診断へGO!
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー郷ひろみ

名古屋市昭和区のプロパンガス平均価格は昔から高止まりしていますが、ガス会社の変更で平均30%下がります。当協会なら全国130社(営業所の総数は1,450か所/2024年2月現在)の会員ガス会社の中からベストなガス会社を一切無料でご紹介します。

戸建用ガス会社探しをお手伝い

月~金7:00~21:00
土日祝7:00~20:00
24時間メール受付

動画解説:平均価格と適正価格/ガス会社変更の流れ

    
    

ガス会社を切替えた消費者インタビュー動画

プロパンガス料金が安くなった事例

※事例内の価格は税込み表示

変更前

ガス会社変更日:2021年10月
【ご相談者】

愛知県名古屋市昭和区に勤める藤井さん(仮名)

【当協会に相談した理由】

新しく事務所でプロパンガスを使うことになり、ネットで昭和区のプロパンガス会社を探していたところ、協会のホームページを見つけました。

【相談内容】

「名古屋市昭和区にある会社に勤めています。会社として、本社とは別の場所に倉庫を借りているのですが、今回そこに事務所を併設することになりました。また、倉庫も改装してお湯を使えるようにする計画です。

このあたりは都市ガスの供給地域なのですが、新たに配管工事をするとなると経費がかなりかかるので、プロパンガスの検討をしています。

まず見積もりを出していただいて、会社で検討してから導入を決定したいと考えています。配管工事を請け負ってくれて、ガス料金も安い会社があれば教えて下さい」

【従来料金】

※愛知県の平均価格(「エネ研・石油情報センター」参照)で使用量を10m3として算出
使用量:10m3、請求額:7,375
基本料金:1,835円、従量単価:554

変更後

【概 要】

名古屋市昭和区は都市ガス供給地域です。一般的には都市ガスではなく、あえてプロパンガスを選択することは少ないのですが、何らかの事情でプロパンガスを使用する方からのお問い合わせはあります。

ご相談者の藤井さんは会社で総務を担当しているということで、新しい事務所とリフォームする倉庫について、経費も含めた計画を会社に提出しなければなりませんでした。

今までガスを使っていなかった場所に新たにガスを引くとなると、都市ガスの配管工事代が高くつくので会社の方に難色を示されたそうです。

都市ガスは玄関先まで配管が来ていても、自宅に引き込むために10~20万円の費用がかかります。更に今回のケースでは、当時はガスを引く予定がなかったため該当地まで都市ガスの配管が来ておらず、かなり高額の費用がかかるということでした。

配管工事代に関しては、客観的に見てプロパンガスの方が都市ガスより安いです。もちろん配管の長さや工事の難易度などによって上下しますが、配管工事のみであれば10万円弱で済むことが多く、さらに無償配管という選択肢もあります。

もっとも無償配管にしてしまうと、ガスの供給単価が高くなるケースがほとんどですから、配管工事代は普通に支払ったうえで、適正な価格でプロパンガスの供給を受ける方が良いという考えもあります。

どちらをとるかは個々の事情によるでしょうが、余裕があれば無償配管ではなく一括で配管工事代を精算した方がよいかと思います。

と言うのも、今回のご相談のように、ガス給湯を使うにしてもあまり多くの使用量が見込めない状況では、単価自体それほど安い設定は出来ず、これに無償配管分の上乗せがあると適正価格よりも割高になってしまう可能性があるからです。

【対応策】

協会の会員ガス会社で、昭和区に供給できる会社に打診したところ、配管工事代の見積もりをとってくれるということになりました。

その旨藤井さんにお伝えしたところ、「見積もりをとってもらって会社で検討したい」ということでしたので、ガス会社の方と直接会っていただき、見積もりを出してもらうことになりました。

【成 果】

ガス会社から出された見積もりを会社で検討し、承認が得られたということで、協会の紹介した会社から適正価格でプロパンガスの供給を受けることになりました。配管工事代については、一括で支払うことに決まったということです。

【新規の料金】

基本料金:1,650円 従量単価:352

【変更後の差額】
月間=約2,205
年間=約26,460

(従来の請求額7,375円→変更後の請求額5,170円)

戸建専用

ガス代最大50%安く!

料金診断へGO!
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー郷ひろみ

愛知県でプロパンガス料金が安くなるエリア

名古屋市

その他の市エリア

郡町村エリア

よくある質問
A.{{ item.num }}

名古屋市昭和区のプロパンガス適正料金は平均相場からここまで安くなる!まとめ

名古屋市昭和区のプロパンガス平均価格(基本料金、従量単価)はいくらか?

平均価格(基本料金、従量単価)は、2か月おきに「エネ研・石油情報センター」から発表されます。名古屋市昭和区の最新平均価格は こちら

名古屋市昭和区のプロパンガス適正価格はいくらか?

当協会が名古屋市昭和区において適正と考えるプロパンガス料金は、 基本料金 1500円(税込 円)~、1立方メートルあたりの従量単価 300円(税込 円)~です (2024年2月現在)。適正価格にする方法についてはこちら

名古屋市昭和区では、現在のプロパンガス料金からどれぐらい安くなるの?

当協会が紹介する会員ガス会社への変更で、平均30%安くなります。名古屋市昭和区の適正価格と平均価格を比較した削減率など、詳しくはこちら

〈監修者〉 監修者
一般社団法人
プロパンガス料金消費者協会
代表理事 鈴木 秀男
・1950年 
群馬県伊勢崎市生まれ。
・1980年 
ソード株式会社(後の東芝パソコンシステム株式会社)に入社。
・2010年 
一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会を設立して理事に就任。
・2011年 
同代表理事に就任。現在に至る。
・2023年 
BSテレビ東京「マネーのまなび」で、不透明なプロパンガスの料金について取材を受け、番組内で解説。

 設立当時、プロパンガスは都市ガスに比べて約1.8倍も高い状況にも関わらず、消費者が相談できる団体は皆無であった。そこで、鈴木は消費者の立場に立って、不透明なガス代について料金面から取り組む団体として協会を設立した。

 それまで存在しなかったプロパンガス料金の“適正価格”の設定に奔走。大手供給業者の賛同を得て、設立10年足らずで”適正価格“を共通言語として全国展開を達成し、130社以上のプロパンガス会社とパートナー契約している。

 現在はプロパンガスの”適正価格“の指標になる「CP速報」を毎月執筆し、ガス料金の適正価格での供給に貢献している。

もっと見る ▼
戸建専用

ガス代最大50%安く!

料金診断へGO!
「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」公式アンバサダー郷ひろみ

戸建用ガス会社探しをお手伝い

月~金7:00~21:00
土日祝7:00~20:00
24時間メール受付