fb
尾花沢市プロパンガス料金の適正と相場:プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU


尾花沢市プロパンガス料金の適正と相場

山形県尾花沢市のプロパンガス利用者の方へ。プロパンガス料金が尾花沢市の適正価格よりも高い場合は、当協会の優良ガス会社をご紹介します。年間相談実績数約1万件は国内最大級!料金相談・手数料一切無料|プロパンガス料金消費者協会

山形県尾花沢市LPガス相場と適正/立石寺
山形県尾花沢市LPガス相場と適正/立石寺

尾花沢市の平均価格と適正価格

※価格は税抜き表示です。
尾花沢市
平均価格
(相場)

基本料金1,755円 

従量単価652円/m3

※出典:「エネ研・石油情報センター」山形県平均価格(2019年8月現在)
尾花沢市
協会紹介価格
(適正)

基本料金1,600円~

従量単価380円/m3

削減額(差額)

基本料金-155円 

従量単価-272円/m3

月間、年間だとこんなにお得(プロパンガス料金消費者協会で実施)

尾花沢市のプロパンガス料金比較表

※価格は税抜き表示です。
平均価格と協会価格の比較 10m3使用時合計額 20m3使用時合計額
尾花沢市
平均価格

8,275

14,795

尾花沢市
協会紹介価格

5,400

9,200

月間削減額(差額)

2,875

5,595

年間削減額(差額)

34,500

67,140


ご相談事例(戸建の場合)

変更前

ガス会社変更日:2018年4月
【ご相談者】

山形県尾花沢市に住むEMさん(男性)

【当協会に相談した理由】

「プロパンガス_料金_高い(※1)」で検索して協会のサイトに辿り着いたので相談しました。


<※1:参考記事> プロパンガスの料金は高い?

【相談内容】

「埼玉県から実家のある山形県尾花沢市に引っ越しをしてきました。これまでプロパンガス会社から2回ほど請求がありましたが、料金が高いと感じました。関東地方とプロパン事情が大きく違うとは思いますが、それにしても高すぎると思います。プロパンガス会社に聞いてもはっきりとした理由は教えてくれませんでした。

この家は、開発地区にある10棟ほど集まる建売住宅です。協会のサイトをよく読んでみると新築時にはガス配管工事をガス会社が受け持っていると書かれていますが、売買契約の際、このような話はどこからも一切出ませんでした。

どうして仲介会社もプロパンガス会社も説明しないのかが不思議に思います。この点についてお教えいただけますでしょうか」

【従来のガス会社】

尾花沢市中心にプロパンガスを供給する地元のガス会社

【従来料金】

使用量:13.2m3、請求額:10,116円(税抜)
基本料金:1,800円(税抜)、従量単価:630円(税抜)

変更後

【概 要】

今回のお問い合わせは、建売の新築一戸建てのケースです。埼玉県さいたま市に長年住んでいたというEMさん。引っ越すまでは、プロパンガス料金は都市ガスよりある程度高いので仕方ないという認識だったといいます。そうはいっても、山形県尾花沢市に移住され、ガス代があまりにも高くいので疑問をもたれたようです。

無理もありません、全国のプロパンガス料金の戸建ての平均価格を調べてみると、埼玉県が基本料金1,585円/従量単価479円であるのに対して、山形県は基本料金1,751円、従量単価639円です(山形県平均価格:エネ研・石油情報センター調べ)。10立方メートル使用した場合で計算してみると、埼玉県は6,375円、山形県は8,141円です。山形は埼玉県より20%以上も高いといえます。

もう一方で、新築のガス配管工事は必ずガス会社が担当します。建築費用に含まれていない場合がほとんど、約15年の無償貸与契約(※2)になっています。簡単にいうと、15年の分割ローンをしているわけです。工事代金がいくらなのかにもよりますが、大抵の場合、1立方メートルあたりの単価に数十円上乗せされています。大事なことなのに、なぜか仲介会社もガス会社も説明をすることがありません。


<※2:参考記事> 無償貸与契約

EMさんのように、山形県で建売の新築住宅(※3)となればガス単価が高いことが容易に想像できます。解決方法は2つあります。1つ目は、ガス配管工事代金を全額精算して協会会員ガス会社に変更しガス代を下げる。2つ目は、ガス配管工事費用を一部を清算し、残る10万円ほどを協会会員ガス会社で無償貸与契約をする。


<※3:参考記事> 新築住宅を建てる方

2つ目であれば、支払い額も軽減しつつ、そもそも安いガス単価に数十円上乗せとなるので、結果今よりもガス料金を安くすることができます。EMさんは2つ目の方法での変更を選択しました。

【対応策】

山形県尾花沢市に配送ルートを持つ当協会の会員ガス会社を紹介しました。ガス配管工事費の残存金額23万円のうち13万円をEMさんが、残りの10万円を協会会員ガス会社が負担し無償貸与できるよう手配しました。

【成 果】

基本料金が1,700円、単価はベースの380円に支払い額55円を上乗せした435円と決定しました。基本料金も100円安くなり、さらに単価も195円安くすることができました。新築購入時の配管工事費も、新プロパンガス会社へ引継ぎ契約することで契約期間中のガス会社変更が可能となった例です。

【新規のガス会社】

山形県全域にプロパンガスを供給する大手のガス会社

【新規の料金】

基本料金:1,700円(税抜) 従量単価:435円(税抜)

【変更後の差額】

月間=約2,674円(従来の請求額10,116円→変更後の請求額7,442円)
年間=約32,000


山形県の「対応エリアと変更事例」

対応エリアMAPはこちら >

市エリア

郡町村エリア



今すぐ無料でガス料金の電話相談
※「開・閉栓」「契約内容の確認」はできません。
※アパートの方からの電話相談は受付けておりません。
電話受付時間
平日 9:00-19:00|土日祝 10:00-17:00
| トップページへ戻る ≫ |

ページの先頭へ戻る