fb
鳥羽市プロパンガス料金の適正と相場:プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU


鳥羽市プロパンガス料金の適正と相場


鳥羽市の平均価格と適正価格

当協会が鳥羽市において適正と考えるプロパンガス料金は、基本料金1,600円~、1立方メートルあたりの単価(従量単価)320円~です(2020年10月現在)。

※価格は税抜き表示です。
鳥羽市の平均価格(相場)
基本料金:1,675円
従量単価:489円

出典:「エネ研・石油情報センター」三重県平均価格(2020年10月現在)

ガス会社の変更で

鳥羽市の適正価格(協会価格)
基本料金:1,600円〜
従量単価:320円~

10m3の使用で請求額に大差が!
平均価格(相場) 適正価格(協会価格)
基本料金

1,675

1,600

従量単価
10m3使用時

489
4,890

320
3,200

請求額(月)

6,565

4,800

請求額(年)

78,780

57,600

鳥羽市のプロパンガス平均価格は昔から高止まりしていますが、ガス会社の変更で平均30%下がります。当協会なら115社の会員ガス会社の中からベストなガス会社を一切無料でご紹介します。

優良ガス会社のご紹介は、こちらからお気軽にどうぞ

電話で相談する 0120-268-967

  • 月~金7:00~22:00
  • 土日祝7:00~20:00

鳥羽市のプロパンガス事情(一戸建ての場合)

2018年6月

三重県鳥羽市の世帯数は約7,600あります(2017年現在)。都市ガスは供給されていませんので、ほとんどの家庭でプロパンガスが使用されているのではないかと推測されます。しかしながら、鳥羽市から当協会へお問い合わせが来た例はまだありません。

これは三重県に限ったことではありませんが、人口の多い都市部と比べ、山間部や交通の便の悪い地域からのお問い合わせは少ない傾向にあります。人口の絶対数が少ないこともその原因でしょうが、情報に触れる機会が少なく、プロパンガスの料金は高いのが当たり前というイメージが定着してしまっているのかもしれません。

累積7万人超(2018年現在)の相談を受けてきた当協会ですが、鳥羽市からのお問い合わせがないのは上のような理由かと考えられます。

鳥羽市からのお問い合わせ事例はないのですが、地域的には伊勢市志摩市と同じエリアになりますので、両市の事例は参考になるかと思います。ご一読ください。

事例がないため一般論にはなりますが、鳥羽市の平均的なプロパンガス料金と適正料金による料金を比較してみます。適正価格とは、ガス会社側の都合によって形成される平均価格ではなく、消費者の使いやすい価格帯で、なおかつガス会社の利益も出るという、現実的な数値です。


プロパンガスを20立方メートル使用した場合の料金

■鳥羽市の平均的な料金(※)......11,579円(税抜)
■鳥羽市の適正料金...............................8,600円(税抜き)
■月間の差額...........2,979
■年間の差額...........35,748
※2018年4月エネ研・石油情報センター発表、南勢志摩エリアのデータ

ガスの使用量は季節によって変わります。夏場は水温が高いためガスの使用量が減り、逆に冬場は水温が低いため多くのガスを使用するためです。ガスコンロとお風呂の給湯でプロパンガスを使用した場合、平均して月に20立方メートル程度の使用量になると思われます。ですから上の比較で言えば、年間の差額は約36,000円という大きな額になります。

適正価格は、輸入情勢などによって上下動することがあります。また、山間部や世帯数が少ない地域では配送コストの関係などで若干高めになることもありますが、少なくとも発表されている平均価格よりは安くなります。料金自動診断でご家庭のガス料金をお調べになって、「高い」と表示された方は、当協会にお問い合わせいただいてはいかがでしょうか。


三重県の「対応エリアと変更事例」

対応エリアMAPはこちら >

市エリア

郡町村エリア


優良ガス会社のご紹介は、こちらからお気軽にどうぞ

電話で相談する 0120-268-967

  • 月~金7:00~22:00
  • 土日祝7:00~20:00


ページの先頭へ戻る