ガス会社の切り替えで節約!トラブル回避のおすすめ方法 :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル
プロパンガス 節約

ガス会社の切り替えで節約!トラブル回避のおすすめ方法

         
ガス会社を切り替えると節約になることをご存じでしょうか。ガス会社を切り替えることでガス代が約3割お得になるケースも。今回は、具体的なガス会社の切り替え方法やトラブルに巻き込まれないための心得などをまとめました。
        

ガス会社の切り替えで節約できる理由

2016年から2017年にかけて電力や都市ガスの小売全面自由化が行われ、供給会社を自由に選択できるようになりました。ですが、実はプロパンガスに関しては、ずっと昔から自由料金制をとっており、ガス会社選びについては今までも自由に選択できたのです。

プロパンガスの自由料金制について、詳しく書かれた記事がありますので、こちらも参考にしてください。

このように、プロパンガス料金は、ガス会社それぞれが自由に決めることができる一方で、価格競争が行われてきませんでした。

ライフラインのため払わざるを得ないガス代の特徴により、今までプロパンガス料金が高いということに気づかずにいた方も多いはず。

しかし、高いプロパンガス料金も、適正価格で提供してくれるガス会社を選ぶことで、平均30%節約できます。詳しくはこちらをご覧ください。

ガス会社の切り替えで節約する方法

ガス代の節約方法としてガス器具の使い方に気を付けて使用量を減らす方法もありますが、もっと大幅に節約できるのがガス会社の切り替えです。

住居がアパート、マンション等の集合住宅か戸建てかで方法が異なるので、それぞれ説明していきます。

アパート、マンション等集合住宅の場合の手続き

アパートやマンションなどの集合住宅の場合は、建物全体で契約するガス会社が決まっているため、自分のところだけ別のガス会社に変更することはできません。

賃貸でのガス会社切り替えについて、詳しく書かれた記事がありますので、あわせてご参照ください。

戸建ての場合の手続き

自己所有の戸建ての場合は、自由にガス会社を変更することが可能です。

借家の場合は、大家さんの了解があれば、自己所有の戸建と同様にガス会社の切り替えができます。

プロパンガス会社の切り替えは意外に簡単です。

まず、切り替え先である新会社が決まったら、旧ガス会社への解約の手続きは新ガス会社が行います。その後、新ガス会社のボンベやメーターの取り換えがあります。

ガス会社切り替えで節約にならないトラブルもある

ガス会社の切り替えでガス代を安くして節約をしたかったのに、トラブルに巻き込まれて節約どころではないことも。主なトラブルについて見ていきます。

違約金トラブル

戸建の新築時に、最初に行った配管工事代金などをガス会社が肩代わりしてくれる場合、無償貸与契約を結ぶことがあります。

その契約期間中にガス会社を切り替えてしまうと、違約金を請求されることがあります。

嫌がらせトラブル

自由に選ぶことができるはずのガス会社ですが、やはり切り替えることを伝えると何とか阻止してくる場合もあります。予定日より先にボンベやメーターを撤去する、逆に予定日を過ぎても撤去してくれないといった嫌がらせです。

これに対し、新会社では機器を勝手に交換することができないため、なかなか切り替えられないというトラブルにつながります。

見せかけの値下げトラブル

旧ガス会社に解約を申し出たところ、「うちでも値下げできるので切り替えないで下さい」という話になることがあります。

しかし、これに根負けして一度取り下げてしまうと、気づかないうちに徐々にプロパンガス代が値上がりし、元の価格に戻っていたということも。安くできるのであれば、最初からその料金にできていたはずです。

こうしたガス会社乗り換えの際のトラブルについて、詳しく書いた記事はこちらです。

ガス会社を切り替えて節約するおすすめの方法

先ほどガス会社切り替えの際に、トラブルが発生することがあると書きましたが、そのようなトラブルを防ぐおすすめの方法は、優良ガス会社を紹介するガス会社変更のプロに依頼する方法です。

プロパンガス料金消費者協会では、適正価格でプロパンガスを提供し、不当な値上げを行うことのない優良ガス会社を無料でご紹介しています。また、煩わしい変更手続きもすべて代行しています。

ガス会社変更の流れを詳しく書いた記事はこちらです。

ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!


ガス会社の切り替えで節約!トラブル回避のおすすめ方法
-まとめ-

ガス会社の切り替えでガス代を節約できる理由は?

現在、都市ガスの自由化も進み、自分でガス会社を選択できるようになりました。

一方、プロパンガスは元々からガス会社を自由に選択でき、自由料金制でありながら、価格競争が行われてこなかった背景があり、料金が割高です。詳細はこちら

ガス会社を切り替えて節約する方法は?

アパート、マンションなど集合住宅の場合は大家さんが一括で契約しているため、自分だけガス会社を切り替えすることはできません。

戸建ての場合は自由にガス代の安い会社を選ぶことができます。その結果、月々のガス代を節約することができます。詳細はこちら

ガス会社の切り替え時にトラブルは無い?

いくら自由に選択できるとはいえ、顧客を手放したくないガス会社が切り替えを阻止することがあります。詳細はこちら

ガス会社の切り替えを安心して行う方法は?

適正価格でプロパンガスを提供し、その後も不当な値上げなどを行わない優良ガス会社を無料で紹介する機関があります。

ガス会社切り替えのプロ『プロパンガス料金消費者協会』に相談すれば、紹介はもちろん、切り替え手続きも代行してくれます。詳細はこちら


 
 

ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!

この記事の執筆者

パソコン教室講師/WEBライター

Tanaka

3人の子を持ち、日頃から節約意識も高いことから、ガス代がお得になる仕組みにどっぷりとはまっています。多くの人に役立つ記事を心がけています。

 

プロパンガス料金消費者協会からのお知らせ

ガス料金削減コンサルタント、Webデザイナー・コーダー募集中!

一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会では、当協会の活動に必要なスタッフを募集しています。

詳細はこちらのURLをご覧ください。
https://www.propane-npo.com/recruit/





 
 

ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!



優良ガス会社のご紹介はこちらからお気軽にどうぞ

0120-268-967

  • 月~金 7:00~21:00
  • 土日祝 7:00~20:00
一戸建ての方分譲マンション・社宅の方アパートの方
賢い大家さん ガス料金見守り保証LPガス料金都道府県別ランキング大公開クチコミを見るエリア別に見るプロパンガス料金

ページの先頭へ戻る

戸建相談無料