プロパンガス会社変更のメリット :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル
 

プロパンガス会社変更のメリット




プロパンガス会社変更の最大のメリットはガス料金の削減です。ただし、優良なガス販売店を自力で探すのは簡単ではなく、手間や時間もかかってしまいます。ガス会社選びを失敗しないためにも、ガス会社変更サービスの専門家に相談するのが得策です。

プロパンガス会社変更のメリット

プロパンガス会社変更のメリットは?

プロパンガス会社変更のメリットは?

プロパンガス料金は各販売店が独自に料金設定しており、都市ガスに比べると単価設定が高くなっています。

さらに値上げの上昇率も大きいので、長年同じガス販売店を利用していると、徐々に単価が高くなっている傾向があります。「同じガスなのになぜ?」と疑問の声をよく聞きます。

しかし、ガス料金削減を望んでいながらガス販売店変更をしていない方が多く存在するのも事実です。

まずは、ガス会社変更のメリットをしっかり把握することが大事です。プロパンガス会社を変更するメリットは大きく2つあります。

  • ガス会社の変更でガス料金が削減できる。
  • 値下げ交渉を繰り返さずに済む。

プロパンガス利用者の誰もが悩んでいるのは、ガス料金が高いことです。

地域によっては都市ガスの2倍以上の単価設定になっています。それだけでなく、知らないうちに料金が少しずつ値上がりしていることにお気づきでしょうか?

今のプロパンガス料金が適正価格かどうかは、きちんと調べてみないと分からないものです。もしかすると適正価格の倍以上のガス料金で請求されているかもしれません。

プロパンガスはガス販売店によって料金設定が異なる上に、輸入商品なので、本来であればガス料金は輸入価格や為替レートに連動するはずです。

しかし、プロパンガスは自由料金ですから、ガス会社の独自の判断で価格調整しています。そのため、都市ガスのように正確な値動きはしていません。これが最大の問題です。

一方、自由料金ゆえに、ガス料金が高い場合や不当な値上げが判明すれば、消費者から値下げ交渉も可能ということになります。

しかし、値下げ交渉が成立したとしても一時的に過ぎません。しばらくすれば、また値上がりが始まります。これがプロパンガス業界の慣習です。

ご利用のガス会社と価格交渉を繰り返すのは得策ではありません。今のガス料金よりも安い「適正価格」で供給してくれるガス会社に変更すればガス料金の削減につながります。変更後の不当な値上げに悩まされることもなくなります。

1分で結果が分かります。まずは「ガス料金自動診断」で現在のガス料金が適正かどうかを調べてみましょう。

 
 

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!

プロパンガス会社を変更するデメリットは?

プロパンガス会社を変更するデメリットは?

次に、デメリットは何かを知ることも大切です。デメリットを攻略できればプロパンガス会社の変更は成功です。では、その方法についてみていきましょう。

  • 優良ガス会社を自力で探すのは困難
  • ガス会社選びに失敗すると不当な値上げが発生するリスクも

本来、プロパンガス会社を変更すれば料金は安くなって、問題は起こらないはずです。しかし、ガス会社選びに失敗すると不当な値上げが再び発生してしまいます。

格安料金を提案する営業マンの話につい乗って、悪質販売店と契約してしまうケースも多々あります。

よく考えると、このようなトラブルは個人で変更先のガス販売店を決めて手続きをする際に起こるものがほとんどです。それだけ個人でのガス会社変更が難しいということです。

では、優良ガス会社探しに成功する方法、不当な料金の値上げを避ける方法はあるのでしょうか?

その答えはプロパンガス変更の専門家に任せることです。これが唯一、プロパンガス会社の変更を成功させる方法といえるでしょう。

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!

値上げはしても値下げしないプロパンガス会社に注意

値上げはしても値下げしないプロパンガス会社に注意

中東のカタールやアブダビ、サウジアラビアなどから輸入されるプロパンガスは、毎月末に翌月の販売価格がサウジアラビアの国営石油会社である「サウジアラムコ」から、CPとして発表されます。

原油価格はさまざまな要因から毎月上下しますが、一番影響するのは需要と供給の関係です。特徴としては春先から夏に向かっては下がり、秋口から冬に向かっては上がる傾向にあります。

これを都合よく利用する悪質なガス会社は、輸入価格上昇時に値上げをする一方で、下落時には値下げをすることなく値上げを繰り返すのです。

  • 原油価格の変動を反映しないガス会社の場合
    →「値下げしないが値上げはする」

プロパンガス単価の変動

プロパンガス会社変更を成功させるなら専門家に相談を

プロパンガス会社変更を成功させるなら専門家に相談を

プロパンガス会社変更の専門家に任せればすべての問題がクリアします。「プロパンガス料金消費者協会」では、相談者の利用状況をヒアリングし、最適なガス会社を無料でご紹介します。

紹介するガス会社は、適正料金の維持を約束しているので、不透明な値上げが起こりません。

協会の主なサービスは、以下の通りです。

  • 現在のプロパンガス料金を診断して適正かどうかを判断します。
  • 協会会員ガス会社の中から利用者ごとに最適な1社をご紹介します。
  • ガス会社変更のサポートをします。

電話またはウェブサイトの専用相談フォームからお問い合わせが可能です。すべてのサービスが無料なので、お気軽にお尋ねください。

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!

プロパンガス会社変更後のガス料金削減率は平均30%

ガス会社変更で最大の関心事は、ガス料金がどれだけ安くなるのかだと思います。

「プロパンガス料金消費者協会」の紹介によりガス会社を変更した利用者の削減率を集計した結果、平均30%ガス代を安くできたという数値が出ています。これは家庭の固定費削減効果としては最大といえるでしょう。

●ガス会社変更によるガス料金削減率(埼玉県の場合)

ガス会社変更によるガス料金削減率

ガス代を30%削減できる理由のひとつとして、協会会員のガス会社の多くが大規模な問屋事業者であることです。

小売事業者よりも安く仕入れている企業に協力を仰ぎ、卸価格で消費者に供給できる仕組みを作ることで、一般の平均価格より大幅にガス料金を下げることを実現しました。

協会が推奨する「適正価格」は、都市ガス並みの価格(都市ガスの1.2倍)を目標に設定しています。料金自動診断で「高い」と診断された方は、ガス会社変更の検討をおすすめします。

 
 

地域の平均価格と適正価格は、下記「プロパンガスエリアの価格比較」をご確認ください。

プロパンガスの適正価格の継続をお約束

もう一つ大事なことは、適正価格が維持されることです。契約時には適正価格であっても、その後に不透明な値上げが繰り返されては、ガス会社変更の意味がありません。

都市ガスでは、原油の輸入価格の動きをガス料金に反映させる原料費調整制度が採用されています。プロパンガス業界では、原料費調整制度を導入しているガス会社はごく少数です。

大半のガス会社が自由に価格調整しているため、不当な値上げが発生しやすい状況です。

このような中、協会会員ガス会社に対しては適正価格を維持することを徹底していただいています。

ただし、原油高騰に伴いガス料金値上げをせざるを得ない状況下に直面した際は、適正な範囲内での価格調整を実施する場合もあります。

当然のことですが、下落時に入り次第、適正な価格に下げることをお約束します。

  • プロパンガス料金消費者協会が紹介するガス会社の場合
    →「原油価格の変動を価格に反映させる」

プロパンガス単価の変動

「ガス料金見守り保証」付きでアフターフォロー

さらに協会では「ガス料金見守り保証」をもれなく付けています。

これは紹介者である協会の責任において、万一不透明な料金値上げが発生した場合、ご利用者に代わって協会がガス会社に価格の確認を行い、不当だと判断した際には適正な価格に戻すサポートです。

「ガス料金見守り保証」があることで、ガス会社変更後はガス料金の値上がりで頭を悩ます心配はありません。

ガス料金見守り保証


また、協会はガス会社変更にあたって、紹介料や手数料をいただいておりません。しかし、逆に「メリットばかりなのに無料なのはなぜ?」という質問をよく受けます。

協会は130社(2021年4月調べ)の会員ガス会社から月会費をいただき運営しているので、利用者の皆さんから紹介料等をいただく必要がないというわけです。



最後に1つだけ注意点があります。お住いの築年数によっては、ガス会社変更の際に、違約金を支払うケースが発生するということです。詳細は下記を参照ください。

いかがでしたか?プロパンガスを安く使うには、適正価格を維持できる良心的なガス会社に変更することが一番の解決策であるということがお分かりになったと思います。

プロパンガス料金を安くしたいなら、自分で判断せずにプロパンガス変更の専門家に依頼することです。

今すぐ「プロパンガス料金消費者協会」へ問い合わせしてみましょう。

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!

プロパンガス会社変更のメリット -まとめ-

プロパンガス会社変更のメリットは?

プロパンガス会社を変更するメリットは大きく2つ。「ガス会社の変更でガス料金が削減できる」「値下げ交渉を繰り返さずに済む」です。詳細はこちら

プロパンガス会社を変更するデメリットは?

「優良ガス会社を自力で探すのは困難」「ガス会社選びに失敗すると不当な値上げが発生するリスクも」この2つがデメリットです。個人で変更先を決めて手続きをする際によく起きるトラブルです。詳細はこちら

ガス会社変更を成功させるには?

プロパンガス会社変更の専門家に任せればすべての問題がクリアできます。「プロパンガス料金消費者協会」では、相談者に最適なガス会社を無料で紹介しています。適正料金の維持を約束しているので不透明な値上げが起こりません。詳細はこちら

変更後のガス料金削減率は?

協会の紹介でガス会社を変更すると平均30%もガス料金が削減できます。これは家庭の固定費削減効果としては最大です。詳細はこちら

(H)


 
 

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!


優良ガス会社のご紹介はこちらからお気軽にどうぞ

0120-268-967

  • 月~金 7:00~21:00
  • 土日祝 7:00~20:00
一戸建ての方分譲マンション・社宅の方アパートの方
一般社団法人プロパンガス料金消費者協会 ガス料金見守り保証 LPガス料金都道府県別ランキング大公開 クチコミを見る プロパンと都市ガスの違い 激安サイトにご注意! プロパンガス料金の変遷 一戸建てにお住まいの方 プロパンと電気セット割 プロパンガスと電気セット割 適正料金について知りたい プロパンガスの適正価格 適正料金早見表 プロパンガスの基本料金 料金の平均と相場 料金の計算方法 ガス会社を変更したい ガス会社変更の流れ ガス会社変更のメリット ガス会社変更の3つの条件 ガス会社選びの3つのポイント 格安セールスが不安 格安のプロパンガス料金は必ず上がる プロパンガスを初めて利用 新築住宅を建てる方 中古住宅を購入する方 分譲マンション・社宅等にお住まいの方 アパートにお住まいの方 大家さんの方 店舗・業務用でご利用の方 お役立ち情報 プロパンガス業界 用語集
利用者の声 プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」 2分でわかる!ガス料金節約セミナー 90秒でまるわかり!!プロパンガス会社変更の流れ 引越し達人

ページの先頭へ戻る

戸建相談無料