プロパンガスのメリットとデメリット :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル
プロパンガス 知識

プロパンガスのメリットとデメリット

         
プロパンガスはそのメリットよりも「料金が高い」というデメリットが先行しがちですが、なぜなのでしょうか?LPガスの都市ガスにはないメリットとは?生活を支えるLPガスのメリット・デメリットを知り、賢くガスを導入しましょう。
        

プロパンガスのメリットとデメリット

プロパンガスのデメリット

プロパンガスのデメリット

都市ガスよりも料金が高い

都市ガスと比較した場合、プロパン(LP)ガスは 全国平均すると1.5倍~2倍程度も料金が高いといわれています。同じライフラインであるガスエネルギーで、これだけの料金差が生じるのは納得できませんよね。

LPガス料金が高くなる理由にはいくつかありますが、詳しく見ていきましょう。

LPガスのデメリット1:都市ガスと配送方法が違う

都市ガスは地面の下に埋められた導管を通じて、直接各家庭に届けられます。一方LPガスはガス容器(ボンベ)を人の手によって各家庭に配送するので「配送費」がかかります。人件費やガソリン代、車代などが上乗せされるため都市ガスよりガス料金が高くなってしまいます。

この配送費は基本料金に含まれて請求されます。地域やガス会社によって異なりますが、全国の基本料金の平均相場は1,698円(税抜き、エネ研・石油情報センター2020年12月現在)です。

たとえば、関東地方では東京ガスの基本料金の平均が690円ですが、LPガスの基本料金の平均相場1,579円と単純に比較すると、LPガスの基本料金の方が2倍以上も高いことが分かります。

LPガスのデメリット2:根拠のない不透明な料金調整

LPガスには料金に関する法的な規制がないため、ガス会社が独自に料金を設定し販売することが可能です。LPガス販売店ごとに料金が異なるというわけです。

また同じLPガス販売店が消費者ごと、営業地域ごとに異なる料金でガスを販売することも違法にはなりません。

このような特殊な業界であるLPガスの販売事業者は、価格競争を避け、地域で互いの顧客を取り合わないよう談合ともいえる協定を結び、高値安定でプロパンガスを販売してきました。

一方で、解約防止策として日常的に"値下げ"するような根拠ない不透明な料金調整が行われてきたことで、地域、事業者間、同一販売店顧客間での格差が広がり、消費者から信頼を得ることができない状況になっています。


LPガスのデメリット3:料金公開が義務化されていない

これまでLPガス業界には、ガス料金を公表する習慣がありませんでした。消費者は簡単に料金を確認できない状態であり、LPガス販売店が不当な料金設定をしたとしても気づきにくく、消費者の販売店の自由な選択が制限された状況になっていました。

資源エネルギー庁は2017年、LPガス料金の透明化を目的に「取引適正化ガイドライン」を制定、本格的にLPガス料金の透明化に向けた取り組みに乗り出しました。それ以来、ホームページや店頭で標準的な料金メニューを公表する販売事業者が増えてきています。

しかし、LPガス料金の公開は義務ではなく、ガイドラインにもすべての料金メニューの掲載までは求めていないことから、問題を払拭できるレベルに改善されていないのが現状です。


LPガスのデメリット4:なかなか価格が下がらない料金特性

また、LPガス料金が不透明な原因のひとつに「料金変動」があります。LPガスは石油と同様に海外からの輸入商品のため、原油価格や為替レートなどの外部要因で価格が大きく変動します。原油が高くなれば料金は上がり、安くなれば下がる仕組みです。

しかし、大多数のLPガス販売事業者は、原油高騰時期にはすかさず値上げを実施して、下落時期に入っても早々に値下げを行わないことが慣習になっています。

このことがLPガス料金の不透明性を指摘される大きな要因です。消費者にしてみれば、何が正しいのか判断できないので、販売店にとって自由料金であり、かつ料金変動するLPガス商品は好都合というわけです。

本来であれば価格を下げるべき状況でも、なかなか価格が下がらないのがLPガス料金なのです。

プロパンガスのメリット

プロパンガスのメリット

さて、いよいよここからプロパン(LP)ガスのメリットについて解説します。料金面では高いと指摘されているLPガスですが、デメリットばかりではありません。

エネルギーとしてのメリットがたくさんあるLPガス。それぞれ確認しておきましょう。

LPガスのメリット1:どこでも使える可搬性・分散型エネルギー

都市ガスはガス管が自宅まで通っていなければ使用できませんが、LPガスは容器に充てんすることによって、全国津々浦々どこにでも運ぶことができます。ガス容器やメーターといった設備を建物に取り付ければ容易に使用できます。

このことから、都市部や郊外だけでなく離島や山間部等の地方における重要なエネルギー源として幅広く利用されています。そのエリアカバー率は国土の約95%(都市ガスのエリアカバー率は約5%)。全国のおよそ半分にあたる約2,500万世帯で使用されています。

品質劣化や機材腐食しないため、半永久的に保存・使用可能であり、非常用備蓄にも適しています。また、被災初動時に地域の公民館・避難所などで、暖房・炊き出し用熱源、非常用発電機として使えるなど被災者の生活の維持にも有効です。

LPガスのメリット2:環境にやさしいクリーンエネルギー

LPガスは酸性雨の原因となるSox(硫黄酸化物)の排出がほとんどなく、地球温暖化の原因となるCO2(二酸化炭素)の排出量も少なく、地球に大変優しいクリーンなエネルギーです。

また、オゾン層の破壊につながる特定フロンに代わる物質として、ほとんどの分野でエアゾール用にLPガスが使用されています。

さらに、LPガスは酸性雨の原因となる硫黄分や窒素をほとんど含まず、燃料時にススを出さない、オゾン層破壊の心配がほぼないなど、クリーンなエネルギーとして将来的に需要の拡大が期待できます。

燃焼におけるCO2(二酸化炭素)排出量の比較

エネルギー (LPガスを1とした場合)
プロパンガス(LPG) 1.00
石油 1.18
石炭 1.54
液化天然ガス(LNG) 0.88

採掘から生産・加工・輸送および最終燃焼までを含む総合的なCO2排出量の比較

エネルギー (LPガスを1とした場合)
プロパンガス(LPG) 1.00
石油 1.12
石炭 1.41
液化天然ガス(LNG) 0.99
出典:(財)地球環境産業技術研究機構(RITE)

LPガスのメリット3:災害に強いエネルギー

LPガスは、各家庭に個別供給が可能な「分散型エネルギー」なので、災害発生時にガスの供給が遮断された場合でも個別に調査・点検を行うことで早期の復旧が可能なのです。特に災害時には被災地で役立っています。

2011年3月に起きた東日本大震災の際には、被災した3県(岩手県、宮城県、福島県)のライフラインの全面復旧までの日数を見ると、プロパン(LP)ガスは41日で復旧できたのに対し、都市ガスが53日、電力に関してはなんと3ヶ月以上の99日という日数を要しました。

通常、LPガス容器は2本セットで設置され、言わば軒下に在庫がある状態となっているので、1本目が切れても2本目で1か月以上ガスを使うことができます(50kg容器×2本の場合)。

LPガスは緊急時のエネルギー源として、避難所や仮設住宅等にも迅速に供給することも可能です。

ちなみに都市ガスは、ガスホルダーに貯蔵してあるガスを地中のガス管を通じて各家庭に供給するので、災害が起きるとガス管が破損していないかどうか掘り起こして検査しなければなりません。万一、破損していれば大掛かりな修理が必要となるため、復旧までに相当の日数を要します。

LPガスのメリット4:発熱量が高いエネルギー

プロパン(LP)ガスは発熱量が高く、燃焼時の発熱量は都市ガスの約2.2倍です。つまり、2倍強の火力があります。単純計算すると、LPガスを使って水を沸騰させるのに10分かかったとすれば、都市ガスだと22分かかることになります。

身近なところでは、中華料理店、てんぷら専門店、ラーメン店など火力が強ければ強いほどおいしい料理ができる飲食店ではLPガスがよく使われています。

しかし、一般家庭においては都市ガスのコンロのガス穴はLPガスのものより大きく、ガスが多く出るようになっているので、実際には水が沸騰する時間はほぼ変わりません。

<LPガスの安全対策>

ガス容器(ボンベ)がむき出しになっていることもあり、「LPガスは突然、爆発するのでは?」と心配する人もいるでしょう。しかし、LPガス容器は非常に耐久性が強く、地震などで転倒したとしても平らな場所であれば破損することはありません。

また、一般家庭では、ガスによる大きな事故を未然に防ぐためマイコンメーターに「集中管理システム」が完備されています。

利用者宅と集中管理センターとを電話回線で結び、ガスの異常を感知した時点ですぐに対処できるよう、24時間365日安全を見守るシステムです。

例えばガスに異常が発生した場合、自動的に通報され、スタッフが利用者に電話で状況を知らせします。また、うっかり消し忘れたガスの遮断、ガス漏れの事故にも速やかに対処する他、ガス残量の通報や使用量の検針を自動的に行います。

<こんな時も安心>

●万一の地震時に

ガスの使用中、震度5以上の揺れを感知するとマイコンメーターが自動的にガスを遮断

●大量のガス漏れ時に

ガスが異常に流れ出すと、マイコンメーターが自動的にガスを遮断

●わずかなガス漏れ時に

わずかであっても、一定時間ガス漏れが続くとマイコンメーターが警告を表示

●器具の消し忘れに

長時間ガスが使用されている状態でいると、マイコンメーターが自動的にガスを遮断

プロパンガスを安心して利用する方法

プロパンガス料金を安心して利用する方法

「プロパンガス料金消費者協会」が運営するLPガス料金の相談窓口サイトを利用すれば、簡単に現在ご契約中の販売店のガス料金が適正な価格かどうか調べることが可能です。

 
 

万一、"高い"という結果であれば、「不当な値上げなし」「万全な安全対策」のLPガス販売事業者に乗り換えることをおすすめします。協会では、会員LPガス販売事業者の中から、利用者の方の地域、契約条件を考慮し、最適な1社を無料でご紹介しています。


ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!


「プロパンガス料金消費者協会」が提供すること

LPガス料金はどれくらい安くなりますか?

いわゆる平均相場価格とは全く考え方が違う、全国各都道府県(沖縄を除く)にLPガスの「適正価格」を設けています。これは都市ガス料金の1.2倍を基準にして設定した協会独自の価格です。平均価格に比べ、30%のガス代削減が可能です。

手数料・紹介料はかかりますか?

無料です。協会に所属するLPガス販売事業者からの月会費で運営しているため、紹介に関わる手数料は一切いただいておりません。

会員ガス会社は?

協会の会員ガス販売事業者は全国130社(2021年4月調べ)。事業所・拠点数の合計は約900にのぼります。協会は各事業者に対して以下の内容をお約束していただいています。

    <適正価格を守ること>

  • 原油価格の高騰または為替レートの大幅な変動以外の理由で値上げをしない
  • 上記理由で値上げをした後、原油価格・為替レートが前の水準に戻った際は、原料費の変動に応じてガス料金を下げるよう調整する

アフターサービス体制

協会の紹介でガス会社を変更したすべての方に「ガス料金見守り保証」をお付けします。

協会に所属するLPガス販売店は規約に基づき、適正価格でガスを供給すること、不透明な値上げがないことを誓約しています。それでも万一、不透明な値上げが発生してしまった場合には、協会が責任をもって適正な価格に戻すことを約束するアフターサービスです。

LPガス料金について少しでも心配がある方は、「プロパンガス料金消費者協会」へ相談するとよいでしょう。「不当な値上げなし」「万全な安全対策」の販売店と契約することで、今までの不安から解放されます。

ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!

LPガスのメリット・デメリットはお分かりいただけたでしょうか。エネルギーとしてのLPガスは「災害時のエネルギー供給の最後の砦」と位置付けられるほど有事に活躍する頼もしい存在です。

しかし料金については、地域、事業者間の格差、不透明な料金体系など消費者の信頼を得るには程遠い状況です。

LPガスのメリット LPガスのデメリット
どこでも使える可搬性・分散型エネルギー 都市ガスと配送方法が違う
環境にやさしいクリーンエネルギー 根拠のない不透明な料金調整
災害に強いエネルギー 料金公開が義務化されていない
発熱量が高いエネルギー なかなか価格が下がらない料金特性

生活を支えるLPガスです。メリットとデメリットの両方の知識を身につけて賢くLPガスを取り入れましょう。

プロパンガスのメリットとデメリット
-まとめ-

プロパンガスのデメリットは?

都市ガスと比較した場合、プロパン(LP)ガスは 全国平均すると1.5倍~2倍程度も料金が高いといわれています。プロパンガスが高くなる理由はこちら

プロパンガスのメリットは?

料金面では高いと指摘されているプロパンガスですが、デメリットばかりではありません。エネルギーとしてのメリットがたくさんあるLPガスの魅力はこちらをチェックしてください。

プロパンガスを安心して利用する方法は?

「プロパンガス料金消費者協会」が運営するLPガス料金の相談窓口サイトを利用すれば、簡単に現在ご契約中の販売店のガス料金が適正な価格かどうか調べることが可能です。詳細はこちらでご紹介します

(D→H)





 
 

ガス代が高いかなと思ったら今すぐ!



優良ガス会社のご紹介はこちらからお気軽にどうぞ

0120-268-967

  • 月~金 7:00~21:00
  • 土日祝 7:00~20:00
一戸建ての方分譲マンション・社宅の方アパートの方
賢い大家さん ガス料金見守り保証LPガス料金都道府県別ランキング大公開クチコミを見るエリア別に見るプロパンガス料金

ページの先頭へ戻る

戸建相談無料