都市ガス :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル

都市ガス



都市ガス

都市ガスとは、都市部において配管を通じて供給されている家庭用・工業用のガスのことをいいます。以前は石炭ガスが用いられていましたが、近年はより安全な液化天然ガス(LNG)を気化したものが供給されることが多くなっています。

比較対象として、ボンベを通じて供給されるプロパンガス(LPガス)があります。


都市ガスは以前、国の許認可料金で公共料金でしたが、2017年4月から都市ガスの小売りが自由化されました。都市ガスとして供給されているガスの種類は多彩でありますが、13Aとよばれ高燃焼ガスへの切り替えが進められています。


都市ガスとプロパンガスはガスとしての性質が違います。どちらも燃焼させることによりエネルギーを得るという面では同じですが、都市ガスは空気よりも軽く、プロパンガスは空気よりも重く、そのため、ガス警報機をつける位置がまず違います。

また、ガスコンロなどの機器もそれぞれ都市ガス用とプロパンガス用に分かれており、それぞれの機器はきまったガスでしか利用することができません(「プロパンガスコンロの選び方」参照)。ガス種を誤ると重大事故に結びつくこともありますので、ガス種指定のガス器具を使用しなければなりません。(ただし、一部の部品を取り替えることで対応機器を変更(熱量変更)することはできます)


一般にプロパンガスの値段は高く、都市ガスは安いと言われています(「プロパンガスの料金は高い?」参照)。これはプロパンガスの場合、現地までガスボンベを輸送する手間がかかるという側面が考えられます。

また、プロパンガス会社が自由に値段設定をすることができるため、地域やガス会社で価格は全然違っています。地域によっては都市ガスの1.5~2倍ほどのガス代がかかるケースもあるようです(「プロパンガスと都市ガスの違い」参照)。






一戸建ての方分譲マンション・社宅の方アパートの方
一般社団法人プロパンガス料金消費者協会 ガス料金見守り保証 エリア別に見るプロパンガス料金 プロパンガス料金談実績No.1 激安サイトにご注意! プロパンガス料金の変遷 一戸建てにお住まいの方 分譲マンション・社宅等にお住まいの方 アパートにお住まいの方 大家さんの方 店舗・業務用でご利用の方 お役立ち情報 プロパンガス業界 用語集 パートナー会社募集 利用者の声 今月のCP速報 鈴木代表理事のブログ プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」

ページの先頭へ戻る

今すぐ無料でガス料金の電話相談
※「開・閉栓」「契約内容の確認」はできません。
※アパート入居者の方からのご相談は受付しておりません。
電話受付時間
平日 9:00-19:00|土日祝 10:00-17:00
| トップページへ戻る » |