fb

0120-268-967

  • 月〜金7:00〜21:00
  • 土日祝7:00〜20:00

アパート経営は女性目線で満室をめざそう!人気設備導入の裏技

アパート経営をする大家さんにとって、様々な空き室対策がありますが、女性目線の条件を取り入れることで、満室を実現することも可能です。今回は、アパート経営に女性目線を取り入れる方法や人気設備を導入する裏技などをご紹介します。

女性目線で見る満室アパート経営の条件とは

女性目線で見る満室アパート経営の条件とは

女性が賃貸アパートを選ぶ際に重要視する項目をまとめてみました。賃貸経営にあたり、「女性目線」の空室対策とは何かを理解し、満室経営を目指していきましょう。

アパート満室経営の環境対策

女性の場合は、街としての人気度や近くにスーパーがあるか、駅から物件までの夜道には街灯が多いかなど、住む街の環境を考慮に入れて選ぶ傾向があります。

アパート満室経営の防犯対策

セキュリティが充実している物件ほど、女性に喜ばれます。

例えば、TVモニター付きインターホンは今や必須設備となっています。オートロック、防犯カメラの有無もポイントです。それ以外にも共用通路は明るいかなどもチェック項目にする女性が多いようです。

アパート満室経営の間取り・内装対策

男女問わずチェックするのが内装です。

特に女性の場合は、クローゼットや収納スペースがある物件は、圧倒的に人気が高いです。また、洗濯機置き場は屋内にあるか、バス・トイレが別かどうかなども女性の物件選びの大きなポイントです。

さらに、内装やインテリアのデザインもポイントになります。ぱっと見でおしゃれなデザインの方が、好印象であることは間違いありません。

アパート満室経営の設備対策

男性、女性にかかわらず、トイレに温水洗浄便座は必須条件でしょう。独立洗面台、浴室乾燥機、追い焚き機能があるかなど、お風呂の設備も重要視されます。

また、不在時でも荷物が受け取れ、再配達の手間もいらない宅配ボックスは、特に忙しい女性に喜ばれています。

それ以外にも「入居者無料インターネット」は、ここ数年、常に入居者の欲しい設備の上位にランキングしています。

ターゲットを絞った空室対策については、こちらの記事も参考にしてください。

女性専用アパート経営のメリットと注意点

女性専用アパート経営のメリットと注意点

女性目線で満室経営が実現するならば、思い切って女性専用物件にすれば安泰なのでは、と考える大家さんもいるかもしれません。そこで、女性専用アパートのメリットと注意点をまとめました。

女性専用アパート経営のメリット

女性専用アパートの入居者はすべて女性なので、一人暮らしであれば特に、入居する本人だけでなく、そのご家族も安心できる物件といえます。

外観も内装も女性仕様で、セキュリティが万全な物件であれば、周囲の物件よりも家賃を高めに設定することができます。さらに、女性は長期的に住む傾向があるのも経営上のメリットといえるでしょう。

女性専用アパート経営の注意点

一方で、女性専用アパート経営を考える場合、その地域の環境が適しているかどうかが重要なポイントになります。

物件が駅から遠い、あるいは夜になると人通りが少ない立地では、女性専用のアパート経営に適しているとはいえません。

また、中には男性の出入り禁止物件とするケースもありますが、親や兄弟でさえ部屋に招くことができないというのが入居者によってはストレスになります。

逆に、男性が自由にアパートに出入りできるとなれば、管理の甘さがクレームの原因になってしまうこともあるでしょう。

マンションタイプの物件では、管理人が常駐している場合もありますが、アパートタイプとなると管理費を高くしなければ実現できません。

女性専用アパートの経営では、その分物件管理をしっかり行わない限り、満室は難しいかもしれません。

女性目線のアパート設備を無償で充実させる方法

女性目線のアパート設備を無償で充実させる方法

女性は、安心感や快適さを重視して物件を選んでいることがわかりましたが、設備を導入するにしても多額の費用が必要です。それがネックで悩んでいる大家さんが大多数ではないでしょうか。

そこで、女性目線のアパート経営に必要な設備を無償で充実させる裏技をご紹介します。プロパンガス料金消費者協会が紹介するガス会社は、プロパンガス会社の乗り換えを条件に、アパートの住宅設備を無償で提供してくれます。

導入設備のコストは、入居者の月々のプロパンガス料金で回収できる仕組みになっているため、ガス会社も大きな痛手にはなりません。

入居者のガス代も、適正価格になるので、そこに設備費が上乗せされても、平均的なアパートのプロパンガス代より、なお安いというケースがほとんどです。

近年、LPガス利用のアパートが多いのは、こういった理由があります。

この手法を使えば、設備の初期導入にかかる大家さんの出費はゼロ!利回りの低下を気にする必要がないので、投資利益は上がる一方です。女性目線の満室経営を目指す大家さんなら、今すぐにでも取り入れたいのではないでしょうか。

「プロパンガス料金消費者協会」では、LPガスを利用している物件、LPガスを導入予定の新築物件、さらに都市ガスからLPガスに燃料転換(燃転)ができる物件を対象に、お申込みから完了まで一貫したサポートを無料で行っています。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

提案書の無料作成はお気軽に!

現在都市ガス物件で、プロパンガスアパートへ変更したいという場合には、こちらの記事を参考にしてください。

アパート経営は女性目線で満室をめざそう!人気設備導入の裏技まとめ

女性目線で見る満室アパート経営の条件とは?

環境、防犯、間取り、設備などの条件が整っていると、女性の入居者が増える傾向が高いです。詳しくはこちら

女性専用アパート経営のメリットとは?

安心感が高いことなどから、家賃を高めに設定することができます。長期的に入居してくれる傾向もあり、空き室対策になります。詳しくはこちらをチェックしてください。

女性専用アパート経営の注意点とは?

立地条件が合致しているかどうかがネックになります。すでに土地が決まっている場合には、近隣の治安などに問題が無いか調査する必要があるでしょう。詳しくはこちら

女性目線のアパート設備を無償で充実させる方法とは?

プロパンガス料金消費者協会が紹介するガス会社と契約を結ぶ、または他社から変更することで、アパート設備の無償貸与を受けることが可能です。詳しくはこちらをチェックしてください。

この記事の執筆者

パソコン教室講師/WEBライター

Tanaka

3人の子を持ち、日頃から節約意識も高いことから、ガス代がお得になる仕組みにどっぷりとはまっています。多くの人に役立つ記事を心がけています。

 

提案書の無料作成はお気軽に!

大家さん相談無料