fb

0120-268-967

  • 月〜金7:00〜21:00
  • 土日祝7:00〜20:00

アパート満室経営の秘策!LPガスで入居者の満足度UP

空き室が目立つアパートをどうしたら満室にできるのか、頭を悩ませている大家さんが管理会社に相談しても、家賃の値下げといった対応で済ませるケースが多いようです。そこで、満室経営への近道をご紹介します!

LPガス会社変更で人気の設備が手に入れば満室経営も夢じゃない!

アパートやマンションへの入居を考える上で、チェックポイントはたくさんありますが、やはり設備機器は重要です。

新築ならいざ知らず、築年数が経っているアパートならなおさら、日常生活に必要な給湯や冷暖房設備が整っていなければ、借り手は見つかりにくくなります。

アパートには設備投資が大切なのはわかっているけれど、資金が伴わないという大家さんのために、画期的な方法をご紹介します。

アパート満室経営のカギとなる『三種の神器』とは?

給湯器、エアコン、インターネットはアパートの満室経営には、今やどれひとつとして欠かさない人気設備です。

給湯器は無くてはならない設備ですが、エアコンがあればなおさら入居者に喜ばれます。

最近はインターネットができるかどうかで、アパートの入居を決める方も増えており、テレワークの普及も進んでいるので、なくてはならない設備と言えます。

さらに、インターネットの設備が整っていても、料金は入居者負担のところが多い中、インターネット使用料も無料のアパートだったらどうでしょう。間違いなく入居者は増えるはずです。

各アパートによって導入する設備の内容は変わると思いますが、こうした人気の設備が整って初めてアパートの満室経営の入り口に立つことになるでしょう。

給湯器、エアコン、インターネットは、アパート経営における『三種の神器』といえます。

アパートの人気設備機器に関する記事は、こちらも参考にしてください。

ノーリスクで設備拡充が可能

それでは、この『三種の神器』を大家さんがアパートに取り入れるには、どれくらいのコストがかかるのでしょうか。8室のアパートの一般的な価格で試算してみます。

  • 給湯器(10万円×8台=80万円)
  • エアコン(6万円×8台=48万円)
  • 無料インターネット初期導入費(5万円×8室=40万円)
    合計168万円

中古物件の空き室でお悩みの場合、ただでさえ空き室率が高く、経営が苦しい状態なのに、これだけの大金を支払うのは難しいと思われるでしょう。

満室経営が軌道に乗るまでに時間がかかるので、場合によっては元が取れる前に資金不足に陥ることも考えられます。

また、新たに賃貸アパートを新築する際でも、満室にするために家賃を低く設定するとなれば、設備にはあまりお金をかけられないということもあるかもしれません。

しかし、新築だからこそ、あらかじめしっかりと満室経営に向けての対策をとっておいた方が安心です。

プロパンガス料金消費者協会では、人気の設備『三種の神器』を初期導入費用0円で大家さんに提供する仕組みを持っています。

そのため、資金が無くても無償貸与という形でこれらの『三種の神器』だけでなく、他の様々な人気設備を導入することが可能です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

LPガス代が安くなって入居者も満足

『三種の神器』を導入できても、ガス代が高くなって入居者が困るのでは?という心配をお持ちのオーナーの方は、ご安心ください。

プロパンガス料金消費者協会では、プロパンガスを適正価格で供給する優良ガス会社と提携しています。そのため、プロパンガス会社を変更することで、入居者のガス代も安くなるのです。

アパートのプロパンガス適正価格については、こちらをご覧ください。

こちらの料金表と比較して、入居者のLPガス代が高いという場合には、ぜひご相談ください。

提案書の無料作成はお気軽に!


また、仮にガス会社変更後に不当なLPガス料金の値上げがあれば、当協会が事実確認をした上でガス会社と交渉し、しっかりと元の価格に戻す見守り保証制度があります。

入居者にとって欠かすことができない光熱費の問題も、大家さんサイドでしっかり対応してくれるという信頼も得ることができるのです。

都市ガスアパートからプロパンガスへの変更については、以下の記事で詳しく説明していますので、そちらを参考にしてください。

アパート満室経営の秘策!LPガスで入居者の満足度UPまとめ

アパート満室経営のカギとなる『三種の神器』とは?

給湯器、エアコン、インターネット(設備+使用料無料)です。特に最近は、インターネット使用料込みの物件が人気となっています。詳しくはこちら

人気設備をアパートに導入する初期費用はどれくらいかかる?

8戸のアパートを例にとると、通常は170万円程度が見込まれますが、プロパンガス料金消費者協会では、初期費用0円で導入できるガス会社をご紹介しています。詳しくはこちらをチェックしてください。

人気設備を導入できてもLPガス代が高いのでは?

ご安心ください。プロパンガス料金消費者協会では、プロパンガス料金を適正価格で供給する優良ガス会社を無料でご紹介しますので、現在、入居者のガス料金が高いということであれば、今よりガス代が安くなる可能性の方が大きいのです。詳しくはこちらをチェックしてください。

人気設備を導入して満室経営への近道は?

プロパンガス料金消費者協会の紹介するプロパンガス会社を活用することで、ガス給湯器の無償貸与はもちろん、各種人気設備の初期導入費が無料になるなど、利回りの低下を気にせず空室対策を講じることができます。詳細はこちらをご覧ください。

この記事の執筆者

パソコン教室講師/WEBライター

Tanaka

3人の子を持ち、日頃から節約意識も高いことから、ガス代がお得になる仕組みにどっぷりとはまっています。多くの人に役立つ記事を心がけています。

 

提案書の無料作成はお気軽に!

大家さん相談無料