プロパンガスボンベの交換頻度はどのくらい? :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル
プロパンガス 設備

プロパンガスボンベの交換頻度はどのくらい?


         
プロパンガスはボンベを定期的に交換する形でガス切れを防いでいます。気になるのはプロパンガス1本あたりで、どれくらいのガスを利用できるのかということです。この記事では、プロパンガスボンベのサイズ毎に、容量と使用可能量を詳しく解説します。

プロパンガスボンベの交換頻度はどのくらい?サイズ・容量別に解説


プロパンガスボンベの種類

プロパンガスボンベの種類には、大きく分けて一般家庭用と工業用の2種類があります。

工業用の場合、最大で3,000kgなどの大容量になりますが、もちろん、一般家庭ではそんなに容量は必要ありません。一般家庭用のプロパンガスボンベには2~50kgのラインナップがあり、月々の使用量に応じて、20kg、もしくは50kgのボンベが設置されることが一般的です。ここからは、20kgと50kgのプロパンガスボンベについて、解説していきます。

なお、容量とはボンベに入れることができるプロパンガスの重さを表します。プロパンガスボンベ自体の重量ではないので、間違えない様に注意しましょう。

プロパンガスボンベのサイズ

プロパンガスボンベの種類に続き、家庭に実際に設置されるボンベのサイズについて見ていきましょう。プロパンガスボンベのサイズはメーカーによって多少のばらつきはあるものの、統一された規格があるため、サイズにほとんど差はありません。

20kg、50kgそれぞれのサイズは、下記の通りです。

項目/サイズ 20kgボンベ 50kgボンベ
高 さ 約76cm 約128cm
直 径 約32cm 約37cm
本体重量/本体のみ 約40kg/約20kg 約90kg/約40kg
容 量 約10m3 約25m3


<参考記事>20kgボンベ
<参考記事>50kgボンベ

プロパンガスボンベ1本あたりの使用可能量と交換頻度

プロパンガスをどのくらい使えるのかは、容量であるm3(立法メートル)を、熱量であるkcal(キロカロリー)に変換することで把握することができます。

プロパンガスの容量と熱量の関係は、以下の通りです。

・1m3=24,000kcal

例えば20号のガス給湯器を1時間使用するために必要な熱量は、30,000kcalです。これをプロパンガスの容量に直すと、30,000÷24,000=1.25なので、1時間でプロパンガスを1.25m3使用することになります。

他にも、重さである「kg」や消費電力である「kw」に変換する方法もあります。参考までにそれぞれの関係は、以下の通りです。

・1m3=24,000kcal=27.9kw=2.18kg

単位ではイメージしづらいという方もいらっしゃるかと思いますので、プロパンガス使用量のざっくりとした目安を、世帯人数ごとにご紹介します。

世帯人数 プロパンガス
使用量
20kg(10m3 50kg(25m3
2 人 約6.5m3 約0.65本/月 約0.26本/月
3 人 約9.0m3 約0.90本/月 約0.36本/月
4 人 約11.5m3 約1.15本/月 約0.46本/月
5 人 約12.0m3 約1.20本/月 約0.48本/月

プロパンガスは各世帯での使用量に応じたサイズのボンベが設置されるため、だいたいの目安としては、平均2カ月に1回くらいの交換になるでしょう。

料金は従量課金制

プロパンガスはボンベを定期的に交換するのが一般的ですが、料金は毎月の使用量に応じた従量課金制です。料金体系については、主に以下の4パターンがあります。

種 類 料金体系
二部料金制 基本料金+従量料金
スライド制 基本料金+従量料金
※従量料金が使用量に応じて変動
三部料金制 基本料金+従量料金+設備使用料
原料費調整制度 基本料金+従量料金
※原料費に連動して毎月変動



プロパンガス切れでガスが使えなくなることはある?

プロパンガスはボンベを交換するスタイルであることは先に書いた通りですが、ガスを使い切ってしまったらどうなるのか、心配な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

プロパンガスは1家庭あたり2本、もしくは4本のボンベが設置されますが、通常1本は予備として置かれ、片方のガスボンベの残量がわすかになると、自動的にガスボンベを交換する仕組みになっています。

また、プロパンガス会社は、ガスメーターの残量確認システムなどにより、各家庭の交換頻度をしっかり管理しているので、ガス切れで使えなくなってしまうということはありません。

プロパンガスは屋外に設置されるため、交換に立ち会う必要もありません。つまり、残量のことは全く気にしなくても問題ないということです。


まとめ

一般的な家庭でプロパンガスを利用する場合、ボンベは20kgと50kgの2種類のサイズがあり、家の大きさや世帯人数に応じてどちらかが設置されます。利用料金は1本ごとではなく、毎月使ったガスの量で決定し、プロパンガス業者によって残量もしっかり管理されているため、ガス切れの心配もありません。普通に使えば、だいたい2カ月に1本くらいの交換頻度になるでしょう。









一戸建ての方アパートの方
賢い大家さん ガス料金見守り保証 エリア別に見るプロパンガス料金
0120-268-967

ページの先頭へ戻る

今すぐ無料でガス料金の電話相談
※「開・閉栓」「契約内容の確認」はできません。
※アパートの方からのご相談は受付けておりません。
電話受付時間
平日 9:00-19:00|土日祝 10:00-17:00
| トップページへ戻る » |