プロパンガス料金の平均と相場:ガス料金相談センター

プロパンガス料金の平均と相場

プロパンガス料金の平均、相場はいくらか?という質問は、一般社団法人プロパンガス料金消費者協会に多く寄せられます。しかし、プロパンガスの料金に「平均」や「相場」というものは、ないに等しいのが現実です。

平均や相場がはっきりしないプロパンガスの世界

驚かれる方も多いでしょうが、プロパンガス業界には「平均」も「相場」も存在しません。プロパンガスの料金は都市ガスや電気などのような認可制では なく、ガソリンや灯油などと同様の自由料金です。そのため、料金体系もバラバラです。また、年に何回も従量価格を変更しているプロパン会社も珍しくありません。このような状況の中、現存全国に2万社以上あるプロパンガス販売店の価格を全て把握している機関は存在しません。これが、プロパンガス料金の相場をあいまいにしている理由です。

<地方別:平均価格と適正価格>

2014年9月現在 (消費税別)
エリア  平均価格※1 適正価格※2
北海道地方 748円  510~630円 
東北地方 637円  380~450円 
関東地方 517円  320~360円 
甲信越地方 581円  350~450円 
東海地方 566円  350~430円 
※1:参考:石油情報センター ※2:当協会の推奨価格

石油情報センターの平均価格とは

石油情報センターは経済産業省の管轄組織で、いわゆる「公的機関」です。ただし、発表されている金額はプロパンガス小売店 の自己申告によるものです(消費者から聴取したデータではありません)。また、プロパンガスの会社は全国で約2万社以上といわれていますが、当然、その全社を対象に調査を行っているわけはありません。したがって、データの信頼性が乏しいことは否定できません。

当協会の適正価格とは

「適正価格」を継続的に安定供給するためには、プロパンガス会社と利用者とで価格領域を共有することが重要です。プロパンガス会社としては、企業経営に必要な利益は確保しつつも、代替エネルギー価格に対して価格競争力を持つ最大限値下げをした価格であること。同時に、消費者にとっても都市ガスと比べて遜色ない価格でなければなりません。

当協会の「適正価格」は、当協会の趣旨に賛同してご協力いただいている賛助会員(プロパンガス会社)と利用者が継続的に納得できる価格のことをいいます。

適正価格かどうかを調べましょう!

ガス会社が提示してきた金額が高いか安いかを判断するには、はっきりしない相場・平均価格を探すよりも、確かな適正価格と比較することが重要です。

お住まいのプロパンガス料金が適正かどうかは、下の料金自動診断で簡単に調べることができます。まずは現状を確認してみましょう。


spacer


spacer
一戸建ての方 集合住宅の方
ガス料金見守り保証 一戸建てにお住まいの方 適正料金について知りたい プロパンガスの適正料金 プロパンガスの適正料金表 プロパンガスの基本料金 料金の平均と相場 料金の計算方法 ガス会社を変更したい ガス会社変更のメリット ガス会社変更の3つの条件 ガス会社選びの3つのポイント ガス会社変更の流れ 格安セールスが不安 格安料金の実態 格安料金が生まれた背景 プロパンガスを初めて利用 新築住宅を建てる方 中古住宅を購入する方 集合住宅にお住まいの方 大家さんの方 店舗・業務用でご利用の方 お役立ち情報 プロパンガス業界 用語集
利用者の声
spacer

ページの先頭へ戻る

spacer