プロパンガスと都市ガスの料金比較〈長野県〉:ガス料金相談センター

プロパンガスと都市ガスの料金比較〈長野県〉

長野県のプロパンガスは適正価格にすれば
都市ガス並みの料金が可能です

長野県における都市ガスとプロパンガスを比較してみましょう。長野県の「都市ガス供給世帯数ランキング」は、約35万5,000世帯で全国で20位です。普及率は全国平均約59.5%を下回る約50.4%で、アルプスを頂く山間エリアが多い地理的な要因も大きく関係しているようです。 【出典】都市ガス供給区域内普及率:2013年

長野県の総合格付けは5位ですが、喫茶店の軒数(46.42施設)や、人口100万人あたりの公民館数(574.23館)が、共に都道府県ランキングで1位というユニークな結果となっています。長野県の都市ガス供給会社は合計6社。最も広いエリアに供給してるのは「長野都市ガス」です。供給エリアは、長野市・小諸市・佐久市を中心に、長野県の北東部全域になります。

長野県の一戸建て場合

<月間15m3使った場合> 価格は税抜き表示です。
<都市ガスの料金>
基本料金=970.03円 従量単価=127 合計=5,288

長野県で最も供給世帯数の多い「長野都市ガス」の料金を参照(2017年12月)
※プロパンガスの火力は都市ガスの2.23倍の為、都市ガスの使用量をプロパン算出しています(15m3×2.23≒34m3

●プロパンガスから都市ガスにした場合、初期費用が数万円~数十万円が別途必要になります
※プロパンガスの火力は都市ガスの2.23倍の為、都市ガスの従量単価の2.23倍で算出しております
<協会価格(適正)>
基本料金=1,500円 従量単価=360円 合計=6,900
2017/11現在 

長野県の都市ガスとの比較図 当協会の対応

協会の適正価格で都市ガス同等のガス料金を実現!

毎月のガス料金を比較しますと、15㎥で約1600円都市ガスが安くなっています。最初から都市ガス物件に入居するのであれば、ガス代をプロパンガスよりいくらか安くすることは可能です。ただ、プロパンガスから都市ガスに変更するとなると初期費用が発生します。

近くの道路まで配管が通っていても、そこから自宅まで配管を通す料金が発生し、さらに、これまで利用してきた給湯器やコンロもそのまま利用することはできないため、本体や部品の交換等が必要になり、すべて自己負担となります。

都市ガス配管工事

また、災害時の普及時間が明らかにプロパンガスの方が早いため、様々な自然災害が続く昨今、あえて都市ガスではなくプロパンガスを選ぶ方さえいることも事実です。


なぜプロパンガスの平均価格が高いのか?

当協会が提示する長野県の適性価格であれば都市ガス並みの料金を実現できます。

熱量の差を換算して料金比較をしましょう

都市ガスはプロパンガスの2.23倍の使用量に

集合住宅の方 一戸建ての方

都市ガスとの料金比較に関する
長野県のご相談事例(一戸建ての場合)

変更前

ガス会社変更日:2017年12月

都市ガスへの切り替えは配管引込工事代だけでなく、ガス設備も変更が必要。プロパンガス会社変更がお得!

【ご相談者】

長野県松本市に住むMIさん(主婦)

【当協会に相談した理由】

都市ガスに変えたいと思ったが、切り替えにかかる費用が割と高いと分かり、調べていたら、協会サイトにたどり着いた。

【相談内容】

「約15年前に現在の戸建てを中古で購入し、前のオーナーが使っていたガス会社のメーターが付いていたので、そのまま同じガス会社と契約しました。購入した家は当時築10年だったので、現在は築25年になります。

購入した当時は都市ガスの配管が近所まで来ておらず、そのまま給湯器とコンロはプロパンガスを利用することで継続しました。

最近、近所に都市ガスの配管が通ったという連絡が入り、隣近所集めて一斉に説明会が開かれました。

近所の方と何人か話し、何軒か都市ガスに切り替えようとしているので、自分も都市ガスにして安くしたいと思いました。

しかしもらった見積額は、近所の方と比較して変更費用がとても高いと感じました。その見積もりが正当なのか否か、どう考えて決めたらいいのかご相談に乗っていただけますと助かります。

【従来のガス会社】

長野県でプロパンガスを供給する地元の小規模なガス会社

【従来の使用量】

15m3

<変更前の料金>
基本料金=1,500円 従量単価=580円 合計=10,200

当協会の対応

変更後

【対応策】

都市ガスの工事会社がMIさんに提出した見積額はおよそ40万円。これはまずMIさんの敷地が広く、玄関の門から家まで少し距離があるので、配管の引き込み工事代が20万円以上かかり、さらに給湯器の部品を交換するよりグレードの高い上位機種に変更することや、コンロの新規購入費用を含めると40万円以上になるようです。


<都市ガス>

・基本料金 625.32円   従量単価127円  合計5,965
・初期費用400,000円  ※使用量15m3はプロパン換算して15×2.23

<現在のガス会社>

・基本料金約1,500円(税抜) 1立方メートル約580円(税抜)
合計10,200円/月

現在のガス会社から都市ガスへ変更すると、変更前と比較し、月額約4,200円程度安くなりますが、約40万円以上の初期費用を回収することを考えると約8年以上かかってしまいます。

一方、協会が提示する長野県エリアの適正価格のプロパンガス会社に変更するとどうでしょう。


<協会ガス会社>

・基本料金:1,500円(税抜) 従量単価:360円(税抜)
合計6,900

初期投資額もかからず、年間で約40,000円も節約することが可能です。

MIさんは、都市ガスに変更して長い年月をかけて高い初期費用を回収するよりも、プロパンガスのままガス会社を変更して安くするほうが得であると判断しました。


【成 果】

長野県松本市に配送ルートを所有している、適正価格の優良なガス会社をご紹介した結果、単価が220円も下がり、年間で約40,000円の節約が実現できることが分かりました。

MIさんに「都市ガスに切り替えるのに大きな初期費用がかかるので悩んでおりいましたが、即決しないで協会に相談し、長い目で見てもプロパンガスのまま安くすることができたのでとても良かった」と大変喜んでいただきました。

【新規のガス会社】

長野県に供給する大手のプロパンガス会社

<変更後の料金>
基本料金=1,500円 従量単価=360円 合計=6,900


【変更後の節約額】

15m3使用の場合
月間=約3,300
(従来の請求額10,200円⇒変更後の請求額6,900円)
年間=約40,000

【都市ガスにした場合の出費額】

初期費用=約401,500円(税抜)(概算/設備費含まず)

協会からのワンポイントアドバイス
・都市ガスとプロパンガスの比較は熱量が異なるので、必ずプロパン換算して比較しましょう。
・目先の安さより将来も含めて総合的にシミュレーションしましょう。


コラム記事

人気記事ランキング人気記事ランキング




一戸建ての方賃貸住宅の方
2分でわかる!ガス料金節約セミナー 90秒でまるわかり!!プロパンガス会社変更の流れ ガス料金見守り保証 プロパンガス料金談実績No.1 激安サイトにご注意! プロパンガス料金の変遷 一戸建てにお住まいの方 プロパンと電気セット割 プロパンガスと電気セット割 適正料金について知りたい プロパンガスの適正価格 適正料金早見表 プロパンガスの基本料金 料金の平均と相場 料金の計算方法 ガス会社を変更したい ガス会社変更の流れ ガス会社変更のメリット ガス会社変更の3つの条件 ガス会社選びの3つのポイント 格安セールスが不安 格安セールスの実態 格安料金が生まれた背景 プロパンガスを初めて利用 新築住宅を建てる方 中古住宅を購入する方 賃貸住宅にお住まいの方 大家さんの方 店舗・業務用でご利用の方 お役立ち情報 プロパンガス業界 用語集
利用者の声 プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」 一般社団法人プロパンガス料金消費者協会

ページの先頭へ戻る