アパートのガス会社変更で給湯器・エアコン・インターネットが無料に :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル
  • 賢い大家さん HOME
  • >
  • アパートのガス会社変更で給湯器・エアコン・インターネットが無料に

アパートのガス会社変更で給湯器・エアコン・インターネットが無料に



アパートの「給湯器」「エアコン」「インターネット無料」のガス会社による無償貸与はこれまで高嶺の花...。そこで、当協会がプロパンガス会社の変更を通じて、このアパートの"三種の神器"を無料で導入できる仕組みを実現しました。

1.なぜそこまでできるのか?

1-1.アパート設備の「三種の神器」とは

今、アパート設備でなくてはならないのは「給湯器」「エアコン」「インターネット無料」の3点です。どれも高価な設備であり、これがなくてはアパート経営は成り立たないと言ってよいでしょう。それでは1点ずつ見ていきましょう。

給湯器
まずはともあれ、給湯器がなければお風呂に入れません。単身世帯用には「給湯専用タイプ」がコスト的にも向いています。入居者が2人以上なら「追い焚き機能付き」が良いでしょう。
エアコン
エアコンは、木造で6畳と台所くらいなら2.2kwタイプでOKです。RC構造なら同じ2.2kwで8畳プラス台所でも可能です。
インターネット無料
いまや、アパート経営に「インターネット無料」は必需品です。駅近の好立地でもこれがなければ客付けは難しいと言われています。本商品は、壁埋め込み型でwi-fi及びLAN対応の高速1ギガタイプです。

1-2.これまで「三種の神器」が無理だったワケ

プロパンガス会社には、投資限度額という枠がどこでも存在します。投資に積極的なガス屋さんでも単身者世帯(1R、1K)なら1戸あたり15万円前後で、ファミリー世帯(2K以上)なら25万円前後です。給湯器とエアコンだけなら枠に収まりますが、インターネット無料が加わると下表のように予算をオーバーしてしまいます。それが無理な原因でした。

給湯器 エアコン インターネット無料 合計(アウト)
単身世帯(1R、1K) 60,000円
(給湯専用)
90,000円 50,000円 200,000
ファミリー世帯(2K〜) 150,000円
(追い焚き)
90,000円 50,000円 290,000

1-3.当協会が初期導入費0円の商品を開発

そこで当協会が開発したのが、初期導入費0円の「インターネット無料」です。これならガス会社に設備負担がかからないので、インターネット無料は実質的にないのと同じです。ただし、導入は12戸以上の集合住宅が対象です。12戸未満は完全無料にはなりませんのでご注意ください。

給湯器 エアコン インターネット無料 合計(セーフ)
単身世帯(1R、1K) 60,000円
(給湯専用)
90,000円 0円 150,000
ファミリー世帯(2K〜) 150,000円
(追い焚き)
90,000円 0円 240,000

12戸未満の場合には若干の経費がかかります。世の中の一般的なインターネット無料サービスの場合は1 戸あたり 5~6 万円の初期導入費が発生しますが、それをガス会社が肩代わりするので大家さんの実費はかからない分、入居者のガス代がやや高くなります。

当協会の場合には、大家さんの負担はそれ以下で収まります( 6~10 戸の場合)。また、入居者のガス代にも大きく影響がないので安心です。

「インターネット無料」については物件所在地のプロパンガスの競争環境にも左右されます。
ガス会社によっては0円になるケースもありますので、詳しくは当協会に相談ください。

今すぐ無料でガス料金の電話相談
※「開・閉栓」「契約内容の確認」はできません。
※アパート入居者の方からのご相談は受付しておりません。
電話受付時間
平日 9:00-19:00|土日祝 10:00-17:00

1-4.一部屋あたり1,000円程度の通信回線使用料

一部屋あたりの通信回線使用料(ランニングコスト)は1,000円程度です。インターネット無料の場合、通信回線使用料は大家さんが立て替えて回収は家賃か管理費や共益費に上乗せするケースが多いです。

それでも個人でNTTなどと契約すれば4,000円前後の月額費用がかかるので、入居者にとってもメリットは十分あると思います。

1-5.通信速度は業界最速の1ギガだからストレスなし

<インターネットの用途別必要速度>

用途 解説 必要速度

メールの送受信
テキストだけのメールや、画像が少ないウェブサイトの閲覧に向いています。 1〜
30メガ

ネットサーフィン
ある程度のサイズの画像を添付したメールや画像の多いサイトの閲覧。 30メガ〜
100メガ

動画/音楽鑑賞など
動画の再生や音楽鑑賞、ネットショッピングなどに向いています。 100メガ〜
500メガ

高画質動画の再生
高画質の動画(映画)の再生やダウン・ロードなどに向いています。 500メガ〜
1ギガ

同じ「インターネット無料」でも低速商品から高速商品まで色々あります。当協会のお奨め版は業界最高速度の1ギガ版ですので、高画質の映画や大容量データのダウンロードでもストレスフリーで対応できます。

1-6.プロバイダも回線もすべてパック

通常インターネットを自分で導入する場合、プロバイダの選択と契約、通信回線の選択と契約などを行う必要があります。

当協会が奨める「インターネット無料」なら、プロバイダも通信回線(NTT光)もすべてセットになっているのでご自分では何もする必要はありません。

1-7.積極的に投資するガス会社は1%以下

プロパンガス会社は、無償貸与した設備の投資回収を入居者からのガス代で行います。これは日本全国どこでも同じです。

当協会が紹介するガス会社と一般的なガス会社との違いは、ガス会社の投資に対する姿勢です。当協会の会員ガス会社の多くは、積極性上位1%の中に入っている会社です。

投資に対する姿勢 解説 比率

積極ガス会社
プロパンガス業界の将来に危機感。
生き残りのためには顧客数を増やしたいいう思考。
1%

普通ガス会社
将来に危機感はあまり感じていない。
漠然とはあるが、何をすれば良いかわからない。
69%

消極ガス会社
小規模。代表者が高齢。後継者なし。
自分の代が何とか食えればという思い。
30%

全国にプロパンガス会社は約2万社ありますが、その内積極的なガス会社は1%の200社以下と思われます。大家さんが自分で積極的なガス会社を探すには100社当たって1社巡り会うかどうかという確率ですので、効率の良さで当協会へのご相談をお奨めします。

積極的なガス会社は、目先の利益にはこだわらず、長期的な目線で投資する会社が多いです。本来、設備投資がかさめば、入居者のガス代に転嫁されるので高額になってしまします。

それに対して、協会経由であれば、入居者のガス代に大きな負担をかけず、大家さん、入居者、ガス会社の3者のメリットを考慮した提案をするのが特徴です。

2.対象エリアは主に関東全域

2-1.関東なら「三種の神器」がほぼ全域導入可能

「給湯器」「エアコン」「インターネット無料」の三種の神器が、関東地方ならほぼ全域導入可能だと思います。なぜ関東なら可能かというと、それだけ「積極的なガス会社」が当協会の会員として協力してくれているからです。

ただ、あまりに築年数が古い物件や、戸数が非常に少なかったり、半数以上が空室だったりすると対応できない可能性もあるのでご了承ください。

2-2.関東以外のエリアについて

誤解のないように申しますと、関東以外は無理ということでは決してありません。「初期導入費0円のインターネット無料」サービスがリリースされてまだ日が浅く、事例が少ないので、太鼓判を押すことが出来ないというだけです。

当協会として全力でトライしますので、積極的に相談していただければと思います。

3.「設備の無償貸与」とは

3-1.無償貸与のしくみ

「無償貸与」とは、一言で言うと「リース契約」のようなものです。設備を付けた対価は、リース料の代わりに入居者のプロパンガス代に上乗せされます。

例えば、単身者世帯の場合、給湯器分として1立方メートルあたり100円、エアコン分として160円という具合です。ですので、一般的に設備がたくさん付けばつくほど入居者のガス代は高くなります。

仮に、無償貸与設備が何もなければ従量単価は300円だとします。そこに給湯器(100円)とエアコン(160円)を付けると合計では従量単価は560円になります。

<設備を無償貸与するとガス代はいくら高くなるか>

給湯器 エアコン
単身世帯(1R、1K) 50,000円(給湯専用)→単価100円 80,000円→単価160円
ファミリー世帯(2K〜) 125,000円(追い焚き)→単価100円 80,000円→単価70円
※あくまで目安です
※1部屋あたりのガス仕様量:単身者世帯=4立方メートル。ファミリー世帯=10立方メートルとして概算で計算。

3-2.入居者クレームは心配無用

当協会のポリシーは「三方よし」です。どういうことかと言うと、大家さんに喜んでいただくだけではなく、ガス会社にとっても多少の利益が出せるよう調整します。その上で、入居者のガス代が現状よりも高額にならないように設定するのです。

大抵の場合、集合住宅の入居者のガス代がすでに適正価格を上回っています。それを協会を通すことで、一度、適正価格のガス代に戻し、それから「三種の神器」の上乗せを試算することができるので、結果的に現状のガス代金と大きな差が出ないわけです。

よって、入居者からのクレームを心配する必要はありませんのでご安心ください。

なお、どの会員ガス会社もコスト的に設備仕入れが難しいと判断し、協会が仕入れた方がコストが下がる場合は、協会が独自に設備を仕入れて「三種の神器」導入の実現をサポートしています。

大手で著名なプロパンガス会社でも結構仕入れが高いケースもあるのです。

4.不当な値上げを防止する保証書付き

4-1.業界初の「プロパンガス料金見守り保証」

大家さんにとって気になるのは、ガス代が"知らないうちにいつの間にか"値上げされていて、高いガス代が原因で退居が相次ぐことではないでだろうか?
仮に、そんなことになったら設備を付けてもらっても逆効果で、本末転倒ですよね。

当協会がご紹介するプロパンガス会社なら、そのようなご心配は不要です。なぜなら、当協会の会員ガス会社は値上げを決定する前に当協会と協議することになっているからです。

プロパンガスの仕入れ価格が相応の値上がりをしていなければ値上げそのものを許可しないし、仮に値上げを認めた場合でも原価が下がれば販売価格も下げてもらいます。

なぜそのようなことが可能なのかというと、当協会は大手元売り会社の協力を得て、独自の他社には真似できない適正価格の算出システムを構築しているからなのです。


<参考記事> ガス料金見守り保証


<まとめ>

  1. これまでほとんど不可能だった、アパートの「三種の神器」である給湯器・エアコン・インターネット無料が無償貸与で付けられるようになりました。可能になった背景には、当協会が開発した初期導入費0円の「インターネット無料」の存在があります。
  2. エリアとしては、関東地方のほぼ全域で可能です。関東以外の場合でもご相談は大歓迎いたします。
  3. 無償貸与は、10年などの契約期間を設けて貸し付ける「リース契約」のようなものでです。そして設備がたくさん付けば付くほど入居者のガス従量単価が上がります。
  4. しかし当協会のポリシーとしては、入居者のガス代が現状よりも高くなるようなことは避けるのがモットーですので、ご安心いただければと思います。
  5. また、ご紹介したガス会社の不透明な値上げを防ぐシステムを当協会は構築しています。
ガス会社変更事例

プロパンガス会社
の変更事例は

都市ガス→プロパンガス
への変更事例は

ガス会社変更事例

プロパンガス会社
の変更事例は

都市ガス→プロパンガス
への変更事例は

メルマガ登録



2分でわかる!ガス料金節約セミナー 90秒でまるわかり!!プロパンガス会社変更の流れ ガス料金見守り保証 メルマガ登録 動画で見るプロパンガスセミナー 大家さんの三つの悩みを解決 <差別化>wi-fiインターネット無料をアパートに導入 <魅力up>無料追い焚き機能追加 <空室減>ガス代削減 ガス会社の変更を検討する ガス会社変更のメリット アパートにwi-fiインターネット無料をガス会社負担で導入した事例 アパートのガス会社変更で給湯器・エアコン・インターネットが無料に プロパンガスのアパートにエアコン等無償で プロパンガス会社変更事例 都市ガス変更のメリット 都市ガスからの変更事例 大家さんお役立ち情報 ガス会社変更の失敗例 セミナー/レポート 経産省の立入検査とは? ガス料金の値上げ プロパンガス会社の選び方 アパート経営の効率化 一般社団法人プロパンガス料金消費者協会
大家さん学びの会
経営ノウハウが学べる勉強会を定期開催。実証済の大家業成功ノウハウを一緒に共有し、あなたも”儲かる大家さん”に!
0120-268-967

ページの先頭へ戻る

今すぐ無料でガス料金の電話相談
※「開・閉栓」「契約内容の確認」はできません。
※アパート入居者の方からのご相談は受付しておりません。
電話受付時間
平日 9:00-19:00|土日祝 10:00-17:00
| トップページへ戻る » |
▲Page Top