0120-268-967

  • 月〜金7:00〜21:00
  • 土日祝7:00〜20:00
プロパンガスと電気のセット割は本当にお得?もっとお得な方法も

プロパンガスと電気のセット割は本当にお得?もっとお得な方法も

プロパンガスと電気のセット割と聞いて興味を持った方は、月々の光熱費に頭を悩ませているのではないでしょうか。そこで、こうしたセット割は本当にお得なのか見ていきます。また、セット割よりもお得な方法をご紹介します。

プロパンガスと電気のセット割とは?

プロパンガスと電気のセット割とは何なのか、詳しく見ていきます。

プロパンガスと電気のセット割が登場した背景に新電力

2016年4月の電力小売り全面自由化をきっかけに、消費者が電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになりました。

これは、大手の電力会社が独占的に行っていた電力市場を開放することで競争を促し、料金の値下げにつなげることが目的です。

そこで、多くのエネルギー企業、通信会社、旅行会社などが、電力販売への新規参入を行ってきました。これらの会社を「新電力」と呼んでいます。

呼び名こそ違えど、供給方法は今まで通り大手電力会社が発電や送配電を行うので、新電力に変更したからといって電気の質が変わる、停電が頻発するなどといったことはなく、今までと同じように利用できます。

月々の電気料金は、契約容量で決まる基本料金と、使用電力量に応じて計算する従量料金に、再生可能エネルギー発電促進賦課金を加えた合計です。

新電力で安くなるのは、「基本料金」と「従量料金」の部分です。それ以外の燃料調整費と再エネ賦課金は他の大手電力会社と同じ料金が適用されます。

プロパンガスと電気のセット割の内容

プロパンガスと電気のセット割は、エネルギー会社や新電力会社が、ガスと電気のどちらも自社で契約してもらうことで割引を行う形と、別々の電力会社とプロパンガス会社が提携して割引を行う形があります。

各社のセット割引には様々な内容がありますが、主なものは以下になります。

  • 100~200円割引
  • 基本料金が0円
  • LPガス料金が毎月最大10%割引
  • 契約アンペア容量に応じた割引率で電気料金が安くなる(30~40A:1%、50A:2%、60A:3%)
  • 電子マネーへの交換や飲食店などで特典を受けられるポイントがたまる

このように、セット割の内容には、さまざまな料金プランがあるため、契約前によく各社の内容を吟味する必要があります。

プロパンガスと電気のセット割でお得になるとも限らない

プロパンガスと電気をセットで契約すると安くなると聞き、すぐに新規契約を行おうとする方、ちょっと待ってください!セット割で本当にお得になるのか調べてみましょう。

プロパンガスと電気のセット割を契約する際の注意点

まずはお住まいの地域でセット割を提供する電気事業者やプロパンガス会社があるかどうか確認してください。エリアによってはセット割を提供している会社がない場合もあります

現在契約しているプロパンガス、または電気会社を解約して新たに契約する場合、違約金などが発生しないかどうか確認する必要もあります。

特にプロパンガスの場合、ガス給湯器や配管工事代の無償貸与契約が結ばれていると、解約時に違約金を請求されることがあります

プロパンガスと電気のセット割でお得になるケースとならないケース

プロパンガスと電気のセット割と聞くと、「光熱費が安くなる」と思い込んでしまいがちですが、割引の内容によってはそれほどお得にならないこともあります。

お得になるケースは、毎月の電気使用量が多い家庭です。セット割の内訳をみると、プロパンガス代はそのままで、電気代の基本料金を無料にしたり、料金設定を安くしているものが多いようです。

使用する電気量に応じて割引率が高いプランもあるため、結果として電気代の部分を割り引くことで、トータル料金が安くなる仕組みです。そのため、電気をたくさん使うファミリー世帯などは、割引の内容によってはセット割がお得になるでしょう。

逆にセット割のメリットを感じられないのは、日頃からプロパンガス代が高い場合です。前述のように、セット割では電気代だけが割引になることが多いため、プロパンガスの使用量が光熱費を圧迫しているご家庭では、セット割によるお得感は少ないでしょう。

一人暮らしや二人世帯、また日頃からあまり電気を使用していないご家庭では、セット割でのおトク感は低くなるといえるでしょう。

また、大手の電力、プロパンガス会社では、こうした価格競争で生き残るため、独自の割引プランを出しているので、セットよりも別々に契約を見直す方が効果的な場合もあります。

プロパンガスと電気のセット割よりお得な方法

それでは、こうしたプロパンガスと電気のセット割よりも光熱費がお得になる方法はないのでしょうか。実は、プロパンガス料金はガス会社の変更で、平均30%も下げることができる可能性があります。

プロパンガス料金は電気よりもずっと前から自由料金制をとってきたので、本来であれば自由に値下げが可能です。

ところが、長年プロパンガス業界の暗黙の了解によって値下げ競争がタブーとされてきたため、「プロパンガスは高い」というイメージが定着してしまいました。

そこで、プロパンガス料金消費者協会では、プロパンガスを適正価格で供給してくれる優良ガス会社と協力し、プロパンガス代を都市ガス並みに引き下げる活動を行ってきました。

まずはご自宅のガス代はどの程度まで下げることができるのか、「ガス料金自動診断」で確認してください。


一戸建ての方専用

ガス代を節約したい方は、まずはガス料金自動診断を!

 
 

ガス会社探しをお手伝い

プロパンガス料金消費者協会がご紹介するガス会社に変更することで、ガス代を平均して年間30%安くすることが可能です。光熱費がかさんで困っているという方は、ぜひ一度ご相談ください。

プロパンガスと電気のセット割は本当にお得?
もっとお得な方法もまとめ

プロパンガスと電気のセット割とは?

プロパンガスと電気の契約を一本化することで、割引を行うシステムです。毎月数百円の定額割引以外にもポイントで付与する形もあります。詳細はこちら

プロパンガスと電気のセット割の注意点は?

まず、お住まいのエリアにセット割を提供する会社があるか確認してください。現在契約している電気会社やガス会社を解約して新たに申し込む場合には、違約金が発生することもあるため確認が必要です。詳細はこちら

プロパンガスと電気のセット割がお得にならないケースがある?

プロパンガス使用量が多いご家庭では、あまりお得感を感じないかもしれません。というのも、セット割の内訳は、電気代だけを安くしているものがほとんどだからです。詳細はこちら

プロパガスと電気のセット割よりお得な方法はある?

プロパンガス会社を変更することで、ガス代をグンとお得にできる可能性があります。プロパンガス料金消費者協会では、プロパンガスを適正価格で供給する優良ガス会社を無料でご紹介しています。詳細はこちら

この記事の執筆者

パソコン教室講師/WEBライター

Tanaka

3人の子を持ち、日頃から節約意識も高いことから、ガス代がお得になる仕組みにどっぷりとはまっています。多くの人に役立つ記事を心がけています。

 


一戸建ての方専用

ガス代を節約したい方は、まずはガス料金自動診断を!

 
 

ガス会社探しをお手伝い

プロパンガス料金消費者協会からのお知らせ

ガス料金削減コンサルタント、Webデザイナー・コーダー募集中!

一般社団法人 プロパンガス料金消費者協会では、当協会の活動に必要なスタッフを募集しています。

詳細はこちらのURLをご覧ください。
https://www.propane-npo.com/recruit/