spacer
開封率40%

メルマガの開封率の平均がどれくらいかご存じですか?

私は、アパートの大家さん向けのメルマガを8月から発行スタートしました。キッカケは、6月1日からプロパンガスの法律が改正になったことです。

プロパンガス業界は、取引方法や料金体系があまりにも不透明で、業界団体が主導して透明化に努めてきたのですが全然成果が上がらず、ついに経産省がしびれをきらし、法改正という伝家の宝刀を抜くにいたった訳です。

ただ、法律は変わったものの、実際プロパンガス会社が法律に沿った対応を行っているのかどうか、プロパンガス会社に聞いてもガス会社自体どうしてよいのか迷走しているような状況なので、実体を正確に把握することができません。発信元がないのであれば、私がその役目を果たそうと痛感したことが発刊につながりました。

メルマガ名は「大家さんのためのプロパンガス新聞」といいます。

発行頻度は、現在月刊ですが、今後は月に2回発行しその後週刊にしていきたいと計画しています。読者は500名強で、当協会に問い合わせをいただいた大家さんがメインです。

発行してみて私が驚いたのは、開封率がビックリするくらい高いことです。

メルマガ超初心者の私が調べたところ、「開封率」というのは以下です。

 ・優秀 = 30%
 ・good = 20%
 ・平均 = 10〜20%の中間くらい

それに対して、当協会のメルマガの直近のデータは以下の通りです。

 ・配信総数 = 509通
 ・開封数  = 214件
 ・開封率  = 42.0%

これは何とも嬉しいですね。そして、大家さんがプロパンガスの情報をいかに必要としているかの証明でもあると思います。

10月25日(水)に配信した第3号は、以下をクリックするとご覧になれます。
 ↓↓↓
https://www.propane-npo.com/owner/mailmagazine003.pdf

このメルマガを無料購読してみたいと思われた方は、下記のページからお申し込みが出来ますので、ぜひご利用ください。
 ↓↓↓
https://www.propane-npo.com/owner/


写真提供「Go!Isesaki 伊勢崎」http://www.go-isesaki.com/


お約束します。あなたのプロパンガス料金を下げるために、わたしたちは無料でお手伝いしています。Message from 鈴木秀男

プロフィール

プロパンガス料金消費者協会
代表理事 鈴木 秀男

1950年群馬県伊勢崎市生まれ。
伊勢崎東高(現在の伊勢崎高校)で陸上競技に明け暮れ、ビリで卒業した後、東京デザイナー学院へ。グラフィック・デザイナーや広告代理店の営業を経験し、1990年にデール・カーネギーのニューヨーク本部公認トレーナーに認定される。
東芝パソコンシステム株式会社で営業推進部長として勤務したあと1997年4月に独立。趣味はマラソン、読書。
現在、一般社団法人プロパンガス料金消費者協会 代表理事。

「マネーの達人」連載記事はこちら>>
プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」