「2021年10月」アーカイブ

お客さんは、いつも走っている人ですよね?

image photo

昨日、久しぶりにタクシーにのりました。

いつもは、浅草橋から2kmほど離れた神田のオフィスまでリュックを背負ってのジョギングですが、昨日はリュックの他3kgくらいの荷物があったのでさすがに無理です。

客待ちしていた黒い個人タクシーに乗り込むと、「お早うございます!」という元気な声。私も大きな声で挨拶して、行き先を告げると、運転手さんが言いました。

「お客さんは、いつも走っている人ですよね?」

「えっ、何で知っているんですか?」と私。

「実は、1年くらい前に乗っていただいたことがあり、お客さんが健康のために走っている話を聞き、お客さんのことを"カッコ良い"と思い、私も真似してウォーキングですけど始めたんです」

「そしたら、先日健康診断があったんですけど、前は痩せても数値が変わらなかったのに、今回は脂肪肝とかh1a1cとかの数値が結構下がったんで、凄く嬉しいのです!体調もいいんですよ」と、一気に話してくれました。

その段階で私も思い出しました。病気のデパートみたいな運転手さんがいたなぁと。きっとその時、「せめてウォーキングをやってください」とお奨めしたのだと思います。

普通、運動すると健康に良いという話をしても、実践する方は滅多にいませんが、この運転手さんはすぐに実践していたのですね。ビックリすると共に非常に嬉しくなりました。それに、1年も前に乗せた客の姿を覚えていてくれたことも驚きしかありません。

私は結構健康オタクで、ウォーキングとジョギングで毎日1万歩。他にストレッチや筋トレなど合計で1日1時間30分ほど運動しています。

2年ほど前までは筋トレとジョギングだけやっていれば健康でいられると思っていましたが、間違いだったことに気付きました。例えば、ジョギングだけでは股関節の運動が不足するようで、私は昨年12月に整形外科で"変形性股関節症"と診断されてしまいました。

そこで、最近は股関節を中心にストレッチ系の運動を加えました。とにかく関節は動かすことが大事なようですね。

おかげで今では、"変形性股関節症"も気にならないレベルまで改善しました。


写真提供「Go!Isesaki 伊勢崎」http://www.go-isesaki.com/


お約束します。あなたのプロパンガス料金を下げるために、わたしたちは無料でお手伝いしています。Message from 鈴木秀男

プロフィール

プロパンガス料金消費者協会
代表理事 鈴木 秀男

1950年群馬県伊勢崎市生まれ。
伊勢崎東高(現在の伊勢崎高校)で陸上競技に明け暮れ、ビリで卒業した後、東京デザイナー学院へ。グラフィック・デザイナーや広告代理店の営業を経験し、1990年にデール・カーネギーのニューヨーク本部公認トレーナーに認定される。
東芝パソコンシステム株式会社で営業推進部長として勤務したあと1997年4月に独立。趣味はマラソン、読書。
現在、一般社団法人プロパンガス料金消費者協会 代表理事。

「マネーの達人」連載記事はこちら>>
「マネーの達人」連載記事はこちら>>
プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」

プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」