「2013年7月」アーカイブ

大家さんを対象に講演しました

セミナーにて講演

 27日の土曜日、都内で大家さんを対象にプロパンガスの講演をしました。夏休みの季節にも関わらず30名くらいの参加者があり、暑い日でしたが皆さん熱心に話を聞いてくださいました。

 時間は1時間30分で、テーマは「成功大家さんのためのガス会社選び」。内容的には下記を中心にお話しました。

  1. プロパンガスはなぜ高いのか?
  2. アパートのガス料金が高い本当の理由
  3. ガス会社を変更することのメリットと事例
  4. 退去を減らし、入居率をアップするガス会社選びの法則
  5. 協会の特長

1.プロパンガスはなぜ高いのか?

2.アパートのガス料金が高い本当の理由

3.ガス会社を変更することのメリットと事例

4.退去を減らし、入居率をアップするガス会社選びの法則

5.協会の特長


 質疑応答の時間には10人ほどの方から質問があり、アパートのガス代に対する関心の高さを実感しました。

 今回のセミナー及びセミナーのあとの質疑応答等を通じてわかったことがあります。それは、「都市ガスをプロパンガスに変更することはできない」と思っている方がたくさんいらっしゃることです。

 確かに都市ガスのアパート・マンションをプロパンガスに燃料転換することは一般的ではないかも知れません。大手のガス会社だと都市ガス会社とも付き合いがあることが多いので断られるでしょうし、小さなガス会社だとそのノウハウがないこともあります。

 結局できるガス会社というのは、中堅規模であまりしがらみにとらわれないないガス会社なのだと思います。

 そういえば、最近当協会に相談をいただく大家さんの中で、都市ガスからプロパンガスへの転換を希望する方がすごく多くなっています。狙いはズバリ、メンテナンスコストの削減です。都市ガスの場合、給湯器などの設備をすべて大家さんが負担しなければなりませんが、プロパンガスならガス会社が無償貸与してくれることが多いです。

 一般的なガス会社だと契約後に徐々にガス料金が上がってしまうことが多いのに対し、当協会が紹介する会員ガス会社ならそれがないということが認知されてきた結果なのかなと思います。

> プロパンガス会社の変更事例はこちら

> 都市ガスからプロパンガスへの変更事例はこちら


写真提供「Go!Isesaki 伊勢崎」http://www.go-isesaki.com/


お約束します。あなたのプロパンガス料金を下げるために、わたしたちは無料でお手伝いしています。Message from 鈴木秀男

プロフィール

プロパンガス料金消費者協会
代表理事 鈴木 秀男

1950年群馬県伊勢崎市生まれ。
伊勢崎東高(現在の伊勢崎高校)で陸上競技に明け暮れ、ビリで卒業した後、東京デザイナー学院へ。グラフィック・デザイナーや広告代理店の営業を経験し、1990年にデール・カーネギーのニューヨーク本部公認トレーナーに認定される。
東芝パソコンシステム株式会社で営業推進部長として勤務したあと1997年4月に独立。趣味はマラソン、読書。
現在、一般社団法人プロパンガス料金消費者協会 代表理事。

「マネーの達人」連載記事はこちら>>
「マネーの達人」連載記事はこちら>>
プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」

プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」