「2009年8月」アーカイブ

プロパンガスは災害に強い。

 8月11日早朝、東海地方に震度6の地震がありましたが、被害を受けた方がいなければ良いのですが。

 この日の朝、私の知人は朝4時に起きて、車で浜松から東京に向かっていました。途中朝食を食べようと、食事のできる店を探したところ、どの店も都市ガスのため供給が自動的にストップしてしまい、なかなか食事のできる店が見つからなかったそうです。

 やっと見つけたのは、プロパンガスのボンベが立っていたのを確認して入った吉野家だったそうで、無事に牛丼をいただいて空腹を満たすことができました。

 阪神大震災の時でもそうですが、都市ガスは至るところでガス漏れなどの事故が1,271件も起こり、完全復旧までに85日かかりました。それに対し、プロパンガスはわずか27件で、完全復旧まで12日しかかかっていません。

 プロパンガスは災害に強く、復旧が早いことが今回の東海地方の地震でも証明された形です。


写真提供「Go!Isesaki 伊勢崎」http://www.go-isesaki.com/


お約束します。あなたのプロパンガス料金を下げるために、わたしたちは無料でお手伝いしています。Message from 鈴木秀男

プロフィール

プロパンガス料金消費者協会
代表理事 鈴木 秀男

1950年群馬県伊勢崎市生まれ。
伊勢崎東高(現在の伊勢崎高校)で陸上競技に明け暮れ、ビリで卒業した後、東京デザイナー学院へ。グラフィック・デザイナーや広告代理店の営業を経験し、1990年にデール・カーネギーのニューヨーク本部公認トレーナーに認定される。
東芝パソコンシステム株式会社で営業推進部長として勤務したあと1997年4月に独立。趣味はマラソン、読書。
現在、一般社団法人プロパンガス料金消費者協会 代表理事。

「マネーの達人」連載記事はこちら>>
「マネーの達人」連載記事はこちら>>
プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」

プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」