ニチガス、プロパンガス料金値上げ :プロパンガス料金消費者協会
プロパンガス料金消費者協会

MENU

フリーダイヤル
 

ニチガス、プロパンガス料金値上げ




ニチガス(日本瓦斯)が4月検針分から値上げするようです。2021年2月4日にプロパンガス消費者から、今回の値上げが妥当なのか相談がありました。値上げのタイミングと値上げ幅について当協会の見解を公開します。

ニチガスが50円値上げを実施!

ニチガス(日本瓦斯)と契約している消費者に届いた「ガス料金改定のお知らせ」によると、値上げ理由は「原料価格の高騰のため」とあります。この方の場合は単価50円の値上げで、「果たしてこれは適正か?」という相談です。

ニチガスは業界最大手で、ニチガス以外にも10社ほどの値上げに関する相談が来ているので、恐らく殆どのガス会社が2月から4月にかけて値上げするものと思われます。

プロパンガスの仕入れ原価が高騰

まずは、プロパンガス原価の状況をご説明します。

プロパンガスの販売価格は、中東産の価格指標であるCP(シーピー:Contract Price)と米国産の価格指標であるMB(エムビー:Mont Bellevue)の2つを参照して各プロパンガス会社が決めます。

今回の値上げの根拠は、今年の1月と2月のCPとMBが大きく値上がりしたことにあります。CPの値動きについては下記をご参照ください。

<参考記事> CP速報

なぜ原油とプロパンガスが高騰しているのか?諸説がありますが、有力なのは下記の3点です。

  1. サウジアラビアが、OPECプラスで合意した協調減産の枠組み以上に積極的に減産していることで、需給が引き締まっていること。
  2. 新型コロナウィルスに対するワクチン接種が、EUや米国など各国でスタートし、経済復活への期待が高まってきた。
  3. 米国のバイデン大統領が1月14日に発表した、約197兆円の追加経済対策案が好感されている。

値上げ幅は20〜30円が適正

下表は、当協会が毎月試算している全国都道府県別適正価格の中から抽出した、神奈川県の適正価格の動きです。

当協会の適正価格推移

CP(ドル) MB(ドル) 適正価格(円/m3
9月 365 271 243
10月 375 257 242
11月 430 270 246
12月 450 285 254
1月 550 335 266
2月 605 452 287

※2021年2月現在

当協会は神奈川県の消費者に、2021年1月現在1立方メートル(m3)あたり260円前後で紹介してきました。

上記の表では1月の適正価格が266円なので、260円での紹介はギャップの6円だけです。しかし、2月のCPとMBの高騰で適正価格は287円になり、260円のままではギャップが27円も出てしまいます。

そこで、輸入原価の高騰と輸送コストの上昇などを考慮すると、当協会としては単価20〜30円の値上げが適正と考えます。

ただし、これは当協会の考え方ですので各プロパンガス会社がどう考えるかは別です。

実は、値上げ幅よりも、もっと重要なことがあります。

値上げ幅よりも重要なこと

それは、現在の料金がいくらなのかです!

現在が260円であれば、30円値上がりしてもほぼ適正の範囲だと思います。しかし、現在が450円であれば20円の値上がりであっても、それは関東であれば高い!と言わざるを得ません。

まずは、今の料金が高くないか確認することをお奨めします。「検針票」をご用意の上、今すぐ、下記「プロパンガスエリアの価格比較」をクリックしてください。

 
 

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!

ガス会社選びは慎重に!

ガス会社選びは重要です。

最初だけ安くても、知らないうちに徐々に値上がりするようなガス会社は当然ながら避けるべきです。

また、お風呂の給湯器が故障するなどのトラブルは、とかく休日や正月休みなどに起こりがちです。休日や夜間の対応ができるかどうかも重要なチェック項目です。

くれぐれも、料金だけで選ばずに料金の保証やサポート・メンテナンス体制がしっかりしているか、評判も確認の上選んでいただきたいと思います。

当協会なら「価格保証付き」でご紹介

当協会は、沖縄を除く全国に会員プロパンガス会社が合計130社あり、営業拠点数では軽く1,450か所を超えます。その中から評判の良いベストな1社を私たちが選りすぐってご紹介します。メリットは以下の通りです。

不透明な値上げがない保証付き

そもそも当協会の会員ガス会社は、不透明な値上げができないシステムになっていますが、それでも人間が携わる以上ミスはあり得ます。

「この値上げはおかしくないか?」と思ったらすぐに協会にお電話ください。当協会が事実確認し、不透明な値上げであると判断した場合はガス会社に料金を元に戻すようよう交渉することを永久的に保証しています。

えっ、「相手ガス会社が拒否したらどうなるのか?」ですって?

その時は、別会社をご紹介しそのような会社とは取引を解約しますので、ご安心ください。

著名YouTuberも推薦

チャンネル登録者数100万人規模を誇る、人気YouTuberであるリベラルアーツ大学の両学長も、当協会を推薦されています。


平均約30%ガス代を節約できます

当協会の統計では、当協会経由でガス会社を変更された方の平均節約額は約30%強です。一律ではなく、25%の方も35%の方もおられるということです。

紹介料等の費用は一切無料です

当協会は、会員ガス会社からの「会費」で運営していますので、消費者の方にいかなる名目の金銭も請求することは一切ありません。

迅速かつ丁寧に対応いたします

ウソではありません。証拠があります。

Googleでプロパンガス料金消費者協会と検索してください。そしてGoogleの評判を一読していただければ当協会のことをご理解いただけると確信しています。

元NPOとしてスタートしたこの業界の元祖

当協会は、この業界サービスの元祖です。

2009年4月、プロパンガス会社を乗り換えるという慣習がなかった時代に、当協会はNPO法人としてスタートしました。目的は、不透明なプロパンガス業界を透明化したいという想いです。

当時、ガス会社が設立した業者さんのための協会はあったものの、消費者サイドに立った団体は皆無だった状態から十数年経ち、少しはプロパンガス消費者のお役に立てているのではないかと思います。

この記事の執筆者

一般社団法人プロパンガス料金消費者協会

代表理事 鈴木 秀男

  • 2009年4月NPO法人プロパンガス料金適正化協会を設立し理事に就任
  • 2010年10月一般社団法人プロパンガス料金消費者協会を設立。代表理事に就任。

1980年広告代理店勤務を経て、東芝パソコンシステム(旧:ソード電算機システム)に入社。営業推進部部長として勤務する傍ら、1990年より世界最大の人材教育機関「デール・カーネギー・コース」のニューヨーク本部公認トレーナーとしてセールスパーソンの教育に20年間従事。官公庁や大手企業を中心に約3千人を指導。また、ヤフージャパンで4年間広報宣伝ディレクーを兼務した。


 
 

優良ガス会社のご紹介はお気軽に!


優良ガス会社のご紹介はこちらからお気軽にどうぞ

0120-268-967

  • 月~金 7:00~21:00
  • 土日祝 7:00~20:00
一戸建ての方分譲マンション・社宅の方アパートの方
一般社団法人プロパンガス料金消費者協会 ガス料金見守り保証 LPガス料金都道府県別ランキング大公開 クチコミを見る プロパンガス料金談実績No.1 プロパンと都市ガスの違い 激安サイトにご注意! プロパンガス料金の変遷 一戸建てにお住まいの方 プロパンと電気セット割 プロパンガスと電気セット割 適正料金について知りたい プロパンガスの適正価格 適正料金早見表 プロパンガスの基本料金 料金の平均と相場 料金の計算方法 ガス会社を変更したい ガス会社変更の流れ ガス会社変更のメリット ガス会社変更の3つの条件 ガス会社選びの3つのポイント 格安セールスが不安 格安のプロパンガス料金は必ず上がる プロパンガスを初めて利用 新築住宅を建てる方 中古住宅を購入する方 分譲マンション・社宅等にお住まいの方 アパートにお住まいの方 大家さんの方 店舗・業務用でご利用の方 お役立ち情報 プロパンガス業界 用語集
利用者の声 プロパンガス料金消費者協会「コラム記事」 2分でわかる!ガス料金節約セミナー 90秒でまるわかり!!プロパンガス会社変更の流れ 引越し達人

ページの先頭へ戻る

戸建相談無料